2017年03月26日

『でんしゃがきました』『ちかてつライオンせん』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

楽しみにしていた新刊絵本が入荷しました。
この2作を同時に紹介できるのは幸せです。

『でんしゃがきました』(童心社)


でんしゃがきました [ 三浦 太郎 ]

サラダ駅、パフェ駅、さびぬき駅……?
どうぶつたちのもとにやって来るのはどんな電車かな?

名作『バスがきました』から10年。
可愛らしさはそのままに、電車ならではのダイナミックさも加わり、さらに楽しめる絵本になりました。
乗り物、どうぶつ、食べ物。
子どもたちの好きなものばかり、男の子も女の子もお気に入りの一冊になるでしょう。
三浦太郎さんの遊び心がふんだんに盛り込まれ、親子で夢中になること間違いなし。
子どもたちの喜ぶ姿が目に浮かびます。

できるなら終点に着かないで、ずっと走っていてほしい。
でも終わりの終わりまで最高です。



『ちかてつライオンせん』(パイインターナショナル)


ちかてつライオンせん [ サトウマサノリ ]

こちらも動物たちが主役。でもキュートさのカケラもありません。
なにしろ「じゅんびはいいか?」「またせたな」ですから。
数々のトラブルにめげないライオン駅長がステキです。

生き生きとした表情、構図や色味、オーソドックスという枠にはまらない意外な展開、最後のオチ。
絵本界にまた輝かしい才能が花開きました。
昨年銀座のギャラリーで作品を拝見してからずっと気になっていたサトウマサノリさん。
めでたく今作でデビューを飾りました。
6月に当店で原画展を開催いたします。
ワクワクが止まりません。どうぞお楽しみに。

posted by ひるねこ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

『マロンちゃん カレーつくってみよう! 』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『マロンちゃん カレーつくってみよう! 』(文溪堂)


マロンちゃん カレーつくってみよう! [ 西村敏雄 ]

いつもげんきなマロンちゃん。
「あ〜 おおきく なったら レストランの シェフに なって、いろんな おりょうりを つくりたいな〜」

マロンちゃんとオジーさんは、早速カレーを作ることにしました。
たまねぎ、にんじん、じゃがいも、にく、カレールウを買いに行ったマロンちゃん。
でも呼び込みにつられて、ついついパンやスパゲッティまで買ってしまいます。

コトコト コトコト コートコト
グツグツ グツグツ おいしくな〜れ!


出来上がったカレーを2人はおなかいっぱい食べました。
そこへご近所さんたちがやってきます。
でも大変です。もうお米がありません!
そこでオジーさんが考えたのは……。


西村さんのイラストは、いつも楽しさに満ちています。
みんなの顔を見ていると、料理をすること、食べることの楽しさと豊かさを感じます。

和菓子もパンも、和食もイタリアンも中華料理も、
自由に選べることの幸せを守っていかねばなりませんね。
どの営みも等しく愛おしいはずです。

さてちょうど本日、西村さんが来店されたので、早速サインをお願いしました。
IMG_0463.JPG

日本一早いサイン本です。
何しろご自身で「こんな顔であってたかな」と確認しながら描いていましたから!

限定です。どうぞお早めに!
posted by ひるねこ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

『レンズの下の聖徳太子』『沈黙と美』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

本日の新刊入荷です。
少し毛色の変わった本を仕入れてみました。
(店主が興味があるだけなのですが)
気になったらぜひ。

●赤瀬川原平『レンズの下の聖徳太子』(銀河叢書)


レンズの下の聖徳太子 [ 赤瀬川原平 ]

インクや鉛筆、ベニヤ板、ゴム風船……。様々な匂い、その手触り。
閉じ込められた時代の空気や熱気にむせ返りそうです。
伝説の「千円札裁判」、彼が目指したものとは。
モノがモノとしての存在感をもつこと。そこに確かにある質感。
ウソや言い訳、虚飾にまみれた今の世で「ホンモノ」とは何か。
そんなことを考えます。


●マコト フジムラ『沈黙と美』(晶文社)


沈黙と美 [ マコト フジムラ ]

日系アメリカ人のマコト フジムラ。
現代美術家として、また9.11以降の様々な活動でも知られるクリスチャンの著者は、
遠藤周作の『沈黙』に大きな影響を受けました。
『沈黙』は日本の美術、文化とどう関わり、何を生み出したのか。
踏み絵、信仰、神の声、赦し、とは。
重く深い、思索の旅。
posted by ひるねこ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。