2017年03月11日

3/11新刊紹介『毎日っていいな』『ついに、来た?』『混ぜて焼くだけ19時からの満足焼き菓子』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

3月11日。変わらず本を届けられることに感謝の思いです。
一冊、一文、一語でも誰かの心に響き、明日への希望となりますように。私たちの暮らしを脅かすものに抗う力となりますように。そんな思いをもって、本をつないでいきます。

新入荷から連日の紹介です。

●吉本ばなな『毎日っていいな』(毎日新聞出版)


毎日っていいな [ 吉本ばなな ]

ばななさんの好きな人やモノ、場所。
素敵な思い出が今日を生きる糧になるように、ここに散りばめられた日々のカケラが、私たちを幸福にします。
他人からすれば些細なことでも、自分にしかわからない喜びであっても、それがあれば暮らしは楽しく続いていきます。
毎日っていい。愛おしい本。


●群ようこ『ついに、来た?』(幻冬舎)


ついに、来た? [ 群ようこ ]

認知症、介護、デイサービス……。誰もが避けて通れない親たちの老いの問題を、著者らしいユーモラスな文体で綴ります。
「母、出戻る?」「義父、探す?」「父、行きつ戻りつ?」などの連作小説には、切実さとともに群さんの優しい視線も見え隠れ。
少しだけ心が軽くなるかも。


●吉野陽美『混ぜて焼くだけ19時からの満足焼き菓子』(講談社)


混ぜて焼くだけ19時からの満足焼き菓子 人気店の味を簡単にアレンジ [ 吉野 陽美 ]

西荻窪の人気焼き菓子店「Amy's Bakeshop」のレシピを再現。
〈美味しいものを心底欲するのは疲れたときが多い〉そんな思いに応えるように、作り始めから60分で完成するものばかり。
身近な材料で気軽に作れるのも◎
早速今夜あたりからいかがでしょうか?
posted by ひるねこ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/10新刊入荷『野菜』『そのままのキミがすき』『インスタント・ジャーニー』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

●細川亜衣『野菜』(リトル・モア)


野菜 [ 細川 亜衣 ]

たけのこの春巻き、そら豆わんたん、キャベツのケーキ……
野菜の美しさ、美味しさをふんだんに表現した1冊。
この本の楽しみはレシピだけでは終わりません。
ひとさらにまつわるエッセイもたまらなく食欲をそそります。
目も口も脳も、ほろほろと涙を流して喜びそう。
野菜好き、至福です。


●きむら ゆういち 『そのままのキミがすき』(あすなろ書房)


そのままのキミがすき [ きむら ゆういち ]

寝起きのグシャグシャな頭でも、穴のあいた靴下や汚れたクツをはいてても、いつもドジばかりしてても、敬語を知らなくても、枝毛が多くても。
そのままのキミでいいんだよ。
キミがすきだから。

誰かを愛おしく思える幸せ。
高橋和枝さんの絵がまたなんとも良いです。
ホワイトデーの贈り物にも。


●田丸雅智『インスタント・ジャーニー』(実業之日本社)


インスタント・ジャーニー [ 田丸雅智 ]

ペルー、北欧、ナミブ砂漠、セーヌのほとり……
ページを開くそのたびに読者は様々な場所に立たされます。
終りまで行くと必ず最初に戻りたくなる、約5分の短い旅。
そうして繰り返される旅の間を、ずっと漂っていたい。
ショートショートの名手による、終わりなき旅の物語。

posted by ひるねこ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。