2017年05月26日

『美しい日本のくせ字』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『美しい日本のくせ字』(パイインターナショナル)

美しい日本のくせ字 [ 井原奈津子 ]

松本人志の字に甲骨文字を見、韓流スターの字に萌え、サンリオ文字の謎に迫る。
著名人や就活生、店の看板、果ては「るるちゃん」という女の子の文字まで。
著者が約25年にわたって集め続けた、ひたすらに面白く、ひたすらに美しい「くせ字」の記録。


これほどクセのある本はめったにないでしょう。
巻末の「くせ字練習帳」では聖子ちゃんの字や、あの「修悦体」の練習も。
さらに「女子の字」40年史には、〈丸文字〉〈脱力ヘタ文字〉〈ギャル文字〉などの隆盛が。

もう、ただただ降参です。ああなんか叫びたい。

自分も相当なくせ字(ヘタ?)だと思っていましたが……。
世界は広いですね(^_-)-☆
posted by ひるねこ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

フランス語絵本、入荷しています

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

アラン・グレ『la ville』ほか、フランス語の絵本がたくさん入荷してきました!

(北欧以外のものも、たくさんあるんです!)

なかなか日本では手に入りづらい作品も多いです。

ネットショップにも登録していますので、気になる方はぜひご利用ください☆
http://hiruneko.thebase.in/

IMG_1749.JPG

IMG_1750.JPG

IMG_1752.JPG

IMG_1751.JPG

IMG_1753 (2).JPG

IMG_1754.JPG

posted by ひるねこ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

『いのちのやくそく なんのためにうまれるの?』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

池川明・著/上田サトシ・著
『いのちのやくそく なんのためにうまれるの?』(センジュ出版)


いのちのやくそく [ 池川明 ]

生まれてくる前のあかちゃんとお母さん。
その身体は、心は、魂はつながっている。そして支えあっている。
たとえそれが目に見えなくても。

生まれてきたこと、いまこの世にいることを受容する、そのことの喜び。
信じることの強さと幸せ。


産婦人科医であり、胎内記憶の第一人者の池川明氏と、
スピリチュアル・ミッドワイフ(たましいの助産師)として母子の声を聴き続ける上田サトシ氏。

この二人が語る、あかちゃんとお母さんの物語は、驚きと興奮、静かな神秘に満ちています。

すべてのお母さんに贈りたい、命、そして魂の言葉。


刊行元であるセンジュ出版は、足立区千住にある出版社。
今夜18:30〜テレビ東京で放送の「モヤモヤさまぁ〜ず2」に登場予定です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/samaazu2/smp/next.html
posted by ひるねこ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。