2017年10月03日

『なぞなぞアンデルセン』(偕成社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

なぞなぞ・石津ちひろ 絵・南塚直子
『なぞなぞアンデルセン』(偕成社)


なぞなぞアンデルセン (なぞなぞえほん) [ 石津ちひろ ]

「おやゆびひめ」「にんぎょひめ」「はだかのおうさま」など、
誰もが知っているアンデルセンの名作がなぞなぞになりました。

IMG_4176.jpg


「みにくいアヒルのこ」

せなかを くるんと まるめたり
のどを ごろごろ ならせることを
アヒルの こに じまんしてばかり
さて いったい だあれ?

IMG_4178.jpg



「マッチうりのしょうじょ」

おんなのこが おかあさんから
もらった たいせつなもの
だけど あまりに おおきくて
すぽんと ぬげて なくしてしまった
さて いったい なあに?

IMG_4177.jpg


いかがでしょうか?
これらはまだ簡単な方なのですが、中には「そんなのわかりません!」と降参したくなるものも。

「ちいさいイーダのはな」の中で、〈パーティでピアノを見事に奏でる素敵な香りの誰かさん〉、わかりますか?
でも、安心してください。実は絵の中に答えが隠されているんです。


有名作品が多いとはいえ、意外と内容は細かく憶えていないもの。
ここに出てくる50個のなぞなぞに答えていけば、改めてアンデルセンの作品に出会い直すことができそうです。

もちろんアンデルセン通の方は、絵を見ずに答えてみるのも楽しいかもしれません。

でも南塚直子さんのイラストは、アンデルセンの世界にぴったり。
答え合わせが終わった後は、ぜひじっくりその絵を眺めてみてくださいね。


ちなみに上の2つの答えは「ねこ」「くつ」でした。
posted by ひるねこ at 18:57| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「しのばずくんの本の縁日2017」チラシ配布スタート!

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

今年もやります!
【しのばずくんの本の縁日2017】

ennichi_2017_poster-600x427 2.jpg

昨年に続き、今年もまた千駄木のお寺が本で埋まります!
新刊・古本・リトルプレス・ミニコミの各ブースに加え、トークイベントやライブ、さらにキッチンカーの出店も。

昨年は天候にも恵まれ、最高の雰囲気の中で開催することができました。
今年も当店は実行委員として関わるほか、古本ブースで出店いたします。

春の「一箱古本市」とはひと味もふた味も違う、不忍ブックストリートの秋のブックイベントです。今からどうぞお楽しみに!


● 開催日時
2017年11月3日(金・祝) 10〜16時 雨天開催

● 会場
養源寺 境内
(東京都文京区千駄木5-38-3)
*雨天の際は、本堂地下ホールほかにて開催
*駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

● お問い合わせ先
不忍ブックストリート shinobazu@yanesen.org
往来堂書店 03-5685-0807/古書ほうろう 03-3824-3388

☆詳細、出店者一覧はこちらから
http://sbs.yanesen.org/?p=4820
*お手伝いくださる助っ人さんも募集中です。ぜひ。


気がつけばもう開催1ヶ月前。
本日からポスター掲示、チラシの配布を始めます!

posted by ひるねこ at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。