2017年11月28日

【掲載のお知らせ;文化通信】

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

業界紙である「文化通信」に取り上げていただきました。

文化通信BB(11/27付)〈長岡義幸の街の本屋を見て歩く〉というコーナーです。

IMG_5117.jpg

業界外の方はご覧になる機会は少ないかもしれませんが、もしどこかで見かけた際にはご一読いただければ嬉しいです。

多少生意気かもしれませんが笑、今の自分にできる本屋のやり方を語ったつもりです。
posted by ひるねこ at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

『ふしぎの国のアリス』(ニジノ絵本屋)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

新入荷のお知らせです。

『ふしぎの国のアリス』

IMG_5073.jpg

昭和を代表する少女漫画・叙情画の作家である松本かつぢ。
その繊細なタッチや柔らかな色使いが、没後30年を経た現在も多くのファンに愛されています。

なんと今回、そのかつぢの幻の作品が蘇ったというではありませんか!

絵本のイベントや出版を手がける「ニジノ絵本屋」が、不思議な縁に導かれ、再出版を手がけることに。50年以上前に描かれた原画を忠実に再現、かつぢの絵が改めて世に送り出されました。

IMG_5074.jpg

IMG_5075.jpg

IMG_5076.jpg


布張りの背表紙、金箔の型押しと、なんとも贅沢な作り。
ファンならずとも手元に置いて何度でも読み返したい美しい1冊です。
眺めているだけでため息が出そうです。。


-----
『ふしぎの国のアリス』
出版社:ニジノ絵本屋
ISBN:978-4908683091
サイズ:200mm ×270 mm
頁数:32P
仕様:バイリンガル[日本語/英語]
定価:本体2,800円(+税)

http://hiruneko.thebase.in/items/9058672


さらにニジノ絵本屋さんといえば、はらぺこめがねさんのこちらの3冊も再入荷!
在庫僅少のところ無理を言って送っていただいたので、どうぞお早めに♪

IMG_5088.jpg

http://hiruneko.thebase.in/items/9058727
posted by ひるねこ at 19:38| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

ヨスガラユウギ 個展「ねるのねるねこ こねるねこ」

ネル生地に刺繍を施した“ねるねこ”や、粘土で作るオブジェが人気のヨスガラユウギさん。

IMG_20170918_013118_909.jpg

2015-09-22-15-43-47_deco.jpg


彼女と初めて話をしたのは、当店でムーミンに関するイベントを行った時のこと。なんでもトーベヤンソンが好きだそうで、それをきっかけに北欧に興味を持ったとか。さらにお話を伺ってみると、ご自分でも様々な作品を作っているとのこと。以来、SNSでその作品を眺めたり、実際に個展へ足を運んで、彼女の持つ世界に触れてきました。

丁寧に刺繍され、こちらを見つめる猫たち。
本やコーヒーに囲まれ、今にも動き出しそうな動物たち。

それはまるで魔法がかかっているかのよう。
そう、「この人は魔法が使えるんじゃないか」そんなことを思わせてくれる作家さんです。

満を持して、いよいよ当店での初個展。
そのテーマは北欧、本、そして猫。
まさに、ひるねこBOOKSでしか作り出せない空間を、年末から年始にかけて皆さまにお披露目します。

2017DMphoto (1).jpg


びんや箱に入った、手のひらほどのちっちゃな粘土のオブジェ。
ネル生地へフリーハンド刺繍をした”ねるねこ"の使えるものたち。
ブローチやペンダント、クリスマスツリーのモビールにもなるマスコット。

本当にバラエティに富んだ作品たちが並びそうです。

個展のイメージを膨らませたいと、谷中の町を歩いてくださったヨスガラユウギさん。
どうやらお気に入りのお店も見つけたようです。

ご近所のお店とコラボして、コーヒータイムにぴったりのおいしいものも販売できたらと考えてくださっている様子。こちらはどうぞお楽しみに。

また、保護猫への全額寄付になる「猫好きな方に描いていただいた猫のイラスト」の刺繍マスコットも製作予定とか。

素晴らしい作家さんと出会えたことにまずは感謝。
そして最高の贈り物と魔法を皆様に。


●会期:2017年12月16日(土)〜 2018年1月10(水)
11:00〜20:00(店舗営業時間に準じます) 
※初日は16時半まで、最終日は18時まで
・12/17(日)⇨18:30まで
・12/20(水)⇨19:00まで
・12/21(木)⇨19:30まで
・12/27(水)⇨19:00まで
月曜定休の他、年末年始の休暇(12/29〜1/3)予定がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●入場無料

※12/16,17はヨスガラユウギさん在廊予定です。


☆プロフィール

ヨスガラユウギ 粘土作家ポヲ

福島県に生まれる。2001年に粘土と出会い、とても表現が自由な樹脂粘土で、どこまでできるかな?と、どうぶつや季節の草花を、ひとつずつ集めてきた硝子びんに粘土オブジェとして製作を始めて、委託販売・オーダーメイド製作・書籍用人形製作他、雑貨ギャラリーやカフェギャラリーでその空間とコラボレーションするように個展をしてきました。

2016年、どうぶつへのお返しをしたくて刺繍を育てはじめました。珈琲のネルドリップ抽出に使われるネル生地へ自由にフリーハンドで、猫を、動植物を、描くように縫って。粘土でかなわなかった使えるものが生まれました。

トーベヤンソンさんに惹かれ、身近な季節の味わい方や感じ取り方、日々のコーヒータイムを大切にするようになってから、ハンドドリップのリズムのように、耳を澄まして、呼吸をして、手を動かしていたい。

ほっとするけどちょっとおかしい、ときめくきらめく "てづくり" を届けられたらなと。
壮大ではないけれど、どこまでも空想のめくるめく、ちっちゃなてのひらの世界です。

Twitter @nerunoneko 
instagram.com/nerunoneko
Instagram.com/nendonokuni


*粘土のシナモンロール 動画
https://www.youtube.com/watch?v=lrt9ab0qHWE&feature=youtu.be

IMG_20170403_163231_579.jpg
posted by ひるねこ at 17:54| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。