2017年12月17日

言葉遊び絵本3点入荷しました。『たくはいびーん』『マンボウひまな日』『あいうえどうぶつえん』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

楽しい楽しい言葉遊びの絵本が3点入荷しています。


●林木林 作/出口かずみ 絵
『たくはいびーん』(小峰書店)


たくはいびーーん [ 林木林 ]

「わたがし」が「わがし」になる、たぬきの宅配便。
「たいこ」が「たい」に変わる、ことりの宅配便。
じゃあ、キリンの宅配便で「パイン」を送るとどうなるの?

いや、もうこれ楽しすぎますね。ページの隅々にまで書き込まれた小ネタがツボです。
運送会社さんも大忙しな年末、荷物を受け取る時にクスッとしてしまうかも。


●たけがみたえ 作
『マンボウひまな日』(絵本館)

IMG_5500.jpg

びんぼうひまなし、ではなく、マンボウが暇な日に考えた言葉遊び。
「サルも来たらおやつ」あたりで、これはヤバイかもと思い始めましたが
「まごにもコショウ」でついに吹き出しました。
暇はないけど自分も考えてしまいそうで怖い。
Mokuhanger(木版画作家)たけがみたえ、絵本作家デビュー作。
絶妙な味が良いです。


●小林 純一 詩/和田誠 絵
『あいうえどうぶつえん』(童心社)


あいうえどうぶつえん (復刊傑作絵本 ことばと詩のえほん) [ 小林 純一 ]

「あひるのあかちゃん いけまでいって、うわぎをぬぐやら えぷろんとって……」
動物を主役にした五十音の遊び絵本が約40年ぶりに改定。
和田誠さんが描く彼らのユニークな表情や動作がたまりません。
動物園で声に出して読んだら最高に楽しそう!

posted by ひるねこ at 17:47| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

『星につたえて』(アリス館)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

安東みきえ 文/‎吉田尚令 絵
『星につたえて』(アリス館)


星につたえて [ 安東みきえ ]

IMG_5455.jpg

IMG_5456.jpg

遠い昔。
生きものといえば、海のクラゲしかいなかった頃のこと。

夜の海で出会った、クラゲとほうき星。

「フワリとして、透きとおっているところは、月よりももっとすてきです」
「いえ、星さん、あなたこそどうどうとしてりっぱです」

ずっとひとりぽっちだった2人は、空のこと、海のこと、互いが知らない美しい世界の話に胸をときめかせます。それはまるで夢のような一夜でした。

でもそんな幸福な時間にもやがて終わりがきます。
夜明けとともに星はかすんでいきました。

「今夜もまた会えますか」
クラゲは尋ねます。
でも、ほうき星がまたここを通るのは何百年も先のこと。

「そのときにはまた、おしゃべりをしてくれますか」

クラゲは最後に何か大事なことを言おうとしましたが、胸がいっぱいで肝心の言葉が出てきませんでした……。

それからずっとクラゲは海を漂います。やがて歳をとり、その言葉は子や孫、そして姿を変えた仲間たちにも伝えられていきます。「いつかあの星に会えたとき、つたえておくれ」

.
.

長い長い時間の流れから見れば、ほんの一瞬。でもそこで芽生えた本当の気持ちには、時間など簡単に飛び越えてしまえる強さがあります。

思いを素直に伝えることの大切さ。
今、この瞬間を逃せば、永遠にその時は来ないかもしれません。

でも言えなかったことを後悔するのではなく、いつか必ず届くと願い続ける。
そうすればきっと、伝わることもあるはずです。

だいすき。

その一言を誰かに贈ってみませんか?

IMG_5457.jpg
posted by ひるねこ at 19:04| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

【新入荷】北欧関連新刊2点

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

北欧関連の新入荷を2点紹介します。

まずはこちら。

『HISTORY OF UKKELI』

IMG_5417.jpg

IMG_5418.jpg

IMG_5419.jpg

IMG_5420.jpg

DJやミュージシャンとして活躍する、フィンランドのアーティストTeemu Keisteri。イラストレーターの名義「Ukkeli」での活動をまとめたのが本書です。

「ひるねこさんがこんなイカガワシイ本を売るなんて」と言われそうです。
甘んじて受けます。
(写真は相当選んだんですよ)

とにかく強烈なインパクト。
力の抜けたシュールなイラスト、思わず眉をひそめるような猥雑さ。
大胆な構図と溢れ出るパッションが、見るものを惹きつけてやみません。

持っていてもいなくてもいい。でも手元にあればちょっと面白くないですか?

http://hiruneko.thebase.in/items/9274954



続いてこちら。

小泉隆『北欧モダンチャーチ&チャペル 聖なる光と祈りの空間』(バナナブックス)

IMG_5421.jpg

IMG_5422.jpg

IMG_5423.jpg

IMG_5424.jpg

北欧5か国を10数年にわたり現地踏査。
日本初、北欧の近代・現代教会建築デザインの集大成です。

刊行を知って5秒くらいで発注をかけました。
3,600円+税、確かに高いです。でも売れなくても大丈夫。
自分で買って旅に出ます。

美しすぎる。

http://hiruneko.thebase.in/items/9275367
posted by ひるねこ at 16:22| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。