2018年10月07日

【掲載のお知らせ】「オズマガジン×京成らいん」

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

「オズマガジン×京成らいん」のコラボ冊子10月号〈京成線・下町さんぽ〉に掲載されました。

IMG_1294.jpg

IMG_1295.jpg

日暮里駅から始まる谷根千散歩の1店としてご紹介いただいています。

さらに“地元人のおすすめ”として店主が選んだ2店も載っていますので、ぜひチェックしてくださいね。

京成電鉄の駅にて配布中です。

IMG_1293.jpg
posted by ひるねこ at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

『リスのたんじょうび』(偕成社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

トーン・テレヘン 著/野坂悦子 訳/植田真 画

『リスのたんじょうび』(偕成社)



誕生会に大勢の友だちを招いたリス。
パーティーは盛況のうちに終わりますが、みんなが本当に満足してくれたかどうか、彼は悩みます。

やって来たアリが、おずおずと言いました。

「たのしいパーティーだったって、もういちど、つたえたくなってね」。

豊かで忘れられない夜を描く表題作と、8つの物語。


『ハリネズミの願い』『きげんのいいリス』などで知られる、オランダの国民的作家による宝物のような短編集。

トーン・テレヘンの生み出す小さな生き物たちは、いつも優しく愛おしい。

そっと静かに、心に寄り添ってくれるような1冊。
posted by ひるねこ at 19:33| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

『ずぼらとこまめ』(主婦と生活社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

福田春美『ずぼらとこまめ』(主婦と生活社)



丁寧な生活はしきれない。
でも細かいところは人が驚くほど。

そんな著者がたどり着いたのが「ずぼらとこまめ」のバランスがとれたスタイル。

力を抜ける時は抜いて、徹する時はひたすらに。

暮らしは自由で自分が主役。

料理、掃除、仕事……心地よい毎日のためのヒント。
posted by ひるねこ at 19:36| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。