2018年12月24日

『私が食べた本』(朝日新聞出版)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

村田沙耶香 『私が食べた本』(朝日新聞出版)



普通に読むだけの読書もあれば、好きな場面や言葉を繰り返し、自分なりの解釈で何度も食べて楽しむ読書もある。

芥川賞作家・村田沙耶香が、そこに紡がれている言葉を身体の隅々まで染み込むように、またその本に自分の匂いが染み込むように、幾度も読んだ本たち。

宮沢賢治が怖くて読めなかったという話が印象深い。

「私だけの一冊」との出会いがここにある。

年末年始の本選びにも。

☆WEB SHOP⇨
http://hiruneko.thebase.in/items/15870126
posted by ひるねこ at 18:21| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

『働く台所』(エクスナレッジ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『働く台所』(エクスナレッジ)



暮らしの真ん中に「食」がある。

だからこそ、台所から生み出される味や匂い、音は、家の生活を形づくり、逆にその佇まいには自ずと暮らしが映し出されます。

知恵を絞り、工夫をこらした、13人の働きものの台所=B
ページをめくるたび、五感が刺激されます。

おすすめの道具や調味料、レシピなども。

美しい写真とともにご覧ください。
posted by ひるねこ at 18:00| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

『ねこのオーランドー たのしい日々』(好学社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

キャスリーン・ヘイル さく/こみや ゆう 訳
『ねこのオーランドー たのしい日々』(好学社)



夫婦の発明、子どもたちのずる休みと習い事、買い物、レストラン、キャットショー(ドッグショーも)、そして最後は……。

目まぐるしく移り変わる場面に3兄妹の個性が合わさって、もう楽しくないわけないですね。

細かく描きこまれた表情や背景は、いつまでも見飽きません。

ロングセラー『ねこのオーランドー』の続編です。


posted by ひるねこ at 18:16| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。