2019年02月08日

『しあわせ間取り図鑑』(エクスナレッジ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

建築知識編集部『しあわせ間取り図鑑』(エクスナレッジ)


しあわせ間取り図鑑 [ 建築知識編集部 ]

間取りには住人の人生観が表れる。

風を通し、光を集め、庭の植物を身近に感じる。

知恵と工夫が詰まった生活の設計図は、どれだけ眺めても見飽きない。

本を1冊でも多く置くためにはどうしたらいいだろう。

具体的な家づくりの参考にするも良し、お酒のつまみにして楽しむのも◎
posted by ひるねこ at 18:55| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

『あのねこは』(フレーベル館)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

石津ちひろ 文/宇野亞喜良 絵
『あのねこは』(フレーベル館)


あのねこは [ 石津ちひろ ]

しっぽも、ひげも、なきごえも。

これも、それも、あれも。

今はいない、あの猫のすべてがいとおしい。

かけがえのない存在を失った悲しみ。
それを乗り越えること。

石津ちひろの言葉は唄になり、外へと一歩を踏み出させる。

あのぬくもりを、わたしはけっして忘れない。
posted by ひるねこ at 18:15| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

【満員御礼】さこももみさんトークイベント「うさぎの親子と絵本の中へ」

*定員に達したため、お申し込みを締め切りました。
キャンセル待ちご希望の方は、引き続きメールにてご連絡ください。



『うさぎでうれしい うさぎはうさぎ』(講談社)原画展にあわせて、作者のさこももみさん、担当編集者の長岡香織さんをお迎えしてお話をうかがいます。

usagi.jpg

なんと、出来上がりまで5年もかかってしまったという本書の創作秘話などをお話しいただけるそう。

貴重な機会ですので、どうぞお楽しみに。

twohappinesses72.jpg

*絵本をご購入いただいた方は、イベント終了後のサイン会にご参加いただけます。


●日時:3/11(月)19:00〜20:30(開場18:45)

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:1,500円(おみやげ付き)


※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、
〈お名前、TEL、参加人数〉をご連絡ください。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名:3/11「うさぎの親子と絵本の中へ」参加希望

u_cover.jpg

minirafu.jpg

covers4.jpg




*『うさぎでうれしい うさぎはうさぎ』原画展については
http://hirunekodou.seesaa.net/article/464024063.html?1549440324


☆プロフィール

さこももみ

東京生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。
2年間、私立小学校の教員を勤めた後、イラストレーターになる。絵本の仕事は2005年初版の「ゆっくとすっく」シリーズ(ひかりのくに)から。
近年はテキスタイルデザインや陶器のデザインも手がける。
主な絵本に「うさぎでうれしいうさぎはうさぎ」「さよならようちえん」「おじいちゃんちのたうえ」(講談社)、「だいすき!」「ないしょだよ!」「キツネとぶどう」(岩崎書店)、「かたっぽさんどこですか?」(アリス館)、「すべってころんですりむいた」(絵本塾出版)、「こねこのえんそく はるののはら」「こねこのえんそく あきのもり」(ハッピーオウル社)など多数。
2016年 オハイオ州フィンドレーにある絵本原画美術館Mazza Museumに原画が収蔵される。
2018年 ニューヨークのイラストレーションコンペ 3×3mag. Picture book Show No.15入選

作者ホームページ https://msako.myportfolio.com/
posted by ひるねこ at 17:11| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。