2019年04月29日

『人生を変えた本と本屋さん』(エクスナレッジ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

一箱古本市、キッテ通りの水玉市が無事終了し、通常の営業に戻りました。
明日明後日は連休となりますので、次回の営業は5/2(木)です。

平成最後の紹介は、この1冊にいたしましょう。


ジェーン・マウント 著/清水玲奈 訳
『人生を変えた本と本屋さん』(エクスナレッジ)


人生を変えた本と本屋さん 世界の本好きたちが教えてくれた [ ジェーン・マウント ]

〈この本は、特別な本に出会える「本の宝箱」です。読み終わる頃には、あなたの「読みたい本リスト」の長さは少なくとも3倍になっているでしょう。〉

著者は「愛読書のポートレート」を描くことを仕事にしているイラストレーター。

様々なテーマごとに集められ、積まれた本のイラスト。その背表紙を眺めているだけで、「これはどんな本だろう」「読んでみたい」という気持ちがムクムクと膨らんできます。

合間合間に、人気の本屋さんや図書館、作家の書斎や、本のプロがおすすめする名著など、とにかくどのページを開いても、本への愛と敬意が詰まっています。

「世界の本好きたちに愛されている本」が1,000冊以上。

あなたの運命の1冊は見つかるでしょうか?

そして、ひるねこBOOKSという本屋が、皆さんの人生を少しでも豊かにするお手伝いができていれば嬉しいです。

令和の時代も、どうぞよろしくお願いいたします。

☆WEB SHOP ➡️
http://hiruneko.thebase.in/items/19494512



posted by ひるねこ at 19:16| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

『田舎の未来 手探りの7年間とその先について』(タバブックス)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

さのかずや
『田舎の未来 手探りの7年間とその先について』(タバブックス)

IMG_0771.jpg

都市ではなく、田舎。

その距離は近いのか、遠いのか。

大学生、会社員、フリーランスと、立場を変えながら考えてきた「田舎だから出来ること」。

実践と試行錯誤を通して、「働く」「食っていく」が見えてくる。

http://hiruneko.thebase.in/items/19601075

posted by ひるねこ at 19:11| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

『庄野雄治短編集 たとえ、ずっと、平行だとしても』(Deterio Liber)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『庄野雄治短編集 たとえ、ずっと、平行だとしても』
(Deterio Liber)

IMG_0756.jpg

「月が無くなった日から、ギターは鳴らなくなった。」

徳島にあるアアルトコーヒー・庄野雄治はじめての小説集。
「月とギター」「緑の車」など、10編を収録。

「商品ではなく本を作りたかった」というこだわりから生まれた、
カバー無し、帯無し、バーコード無しの本。

ページの隙間から聞こえてくる音に耳を澄ませて、
コーヒーを片手にゆっくり味わいたい。

☆WEB SHOP➡️
http://hiruneko.thebase.in/items/19556577
posted by ひるねこ at 19:58| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。