2019年05月02日

『日日是日本語』(岩波書店)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

今野 真二
『日日是日本語』(岩波書店)


日日是日本語 日本語学者の日本語日記 [ 今野 真二 ]

「日本語学者の日記」、と書くとお堅く思えるが、なかなかどうして、これが絶妙に面白い。

筆者は『日本国語大辞典』第二版全13巻を読むという無謀な試みの結果、

「自身が知らない日本語はいくらでもある」
「自身が読んだことがない文献はいくらでもある」

とわかったことから、いま出会っている日本語に丁寧に接しようと決めた。

そうすると、自然と気になることが増えてきた。

電車内で見たマンションの広告コピーが気になる。
アナウンサーの大げさな話し方が気になる。
「侍ジャパン」「さくらジャパン」というネーミングが気になる。
羽生棋士と羽生選手の姓の読みが気になる。

日本最大級の辞書を全巻読破しても満足せず、古書店の出品リストを嬉々として眺め、新聞を読んでもテレビを観ても、日本語のことをひたすら考える。

そんな日々を記録した、「日本語いちゃもん日記」

普段なにげなく使っている言葉にも、深い意味と奥行きがある。

目からウロコの連続。
posted by ひるねこ at 16:56| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。