2019年06月19日

『宮本常一 伝書鳩のように』(平凡社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『宮本常一 伝書鳩のように』(平凡社)


宮本常一 伝書鳩のように (STANDARD BOOKS) [ 宮本 常一 ]

漂泊民や被差別民、歴史の表舞台に姿を現さなかった無名の人々の営みや知恵に光を当てた「野の学者」宮本常一。

彼は生涯で4千日を旅に暮らし、3千を超える村々を訪ねた。
その距離、実に地球四周分。

常に土地の人と同じ目線で話し、見聞きし、歩いたからこそ伝えられるもの。

「塩の道」など数多くの著作のエッセンスが詰まった本書からは、土や潮の匂いが立ち上る。

「人間は伝承の森である」- 宮本常一
posted by ひるねこ at 19:06| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。