2019年07月04日

『本棚から読む平成史』(河出書房新社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

岡ノ谷 一夫、梯 久美子、牧原 出/著
読売新聞社文化部/編集
『本棚から読む平成史』(河出書房新社)


本棚から読む平成史 [ 岡ノ谷 一夫 ]

ベルリンの壁崩壊を象徴とするグローバル化、インターネットやAIなどのテクノロジーの進化、世界中を大混乱に陥れたリーマンショック、そして大震災。

様々に動いた平成の30年間には、どのような本が生まれ、読まれたのか。

政治学者、ノンフィクション作家、生物心理学者の3名がジャンルを横断して紹介する「平成の名著」50冊。

『昭和天皇独白録』、『あいまいな日本の私』から、『博士の愛した数式』や『この世界の片隅に』、『IQ84』、『コンビニ人間』まで。

単にその時々に話題となった本ではなく、平成という時代に根ざす本。昭和との違いを浮き彫りにし、なおかつ現在と地続きに連なっているように思える本たち。

平成史としても、ブックガイドとしても。
posted by ひるねこ at 18:28| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。