2019年08月03日

『思いはいのり、言葉はつばさ』(アリス館)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

まはら三桃 著
『思いはいのり、言葉はつばさ』(アリス館)


思いはいのり、言葉はつばさ [ まはら 三桃 ]

チャオミンが友達のジュアヌに見せてもらったハンカチには、不思議な模様のようなものが刺繍されていた。

それは中国・湖南省で、文字を習うことのできなかった女性たちが伝承してきた文字「女書」(ニュウシュ)だった。

可憐な美しさの裏にあるのは、女性たちの辛苦と、誰かに思いを伝えたいという熱情。

表現の欲求を他者が止めることはできない。
そして、大切なものは必ず残り、揺るぎがない。

言葉には、芸術には、自由という名の翼が生えている。
posted by ひるねこ at 18:42| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。