2019年08月12日

『本屋がアジアをつなぐ』(ころから)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

石橋毅史
『本屋がアジアをつなぐ』(ころから)


本屋がアジアをつなぐ 自由を支える者たち [ 石橋 毅史 ]

韓国、台湾、香港。
東アジアにかつて存在した本屋、新しく立ち上がった本屋たちは、常に言論や表現の自由と向き合い、闘ってきた。

何を売り、何を置かないのか。それは正に未来そのものだ。
政治や社会問題に、本屋の役割が無いはずがない。

私たちは本の中身だけを売っているのではない。
その向こうにある自由を支え、未来を繋いでいるのだ。


あいちトリエンナーレ、日韓関係、香港のデモ。
日々悪い方に更新される国内政治、先行きの見えない外交問題。

この混迷の時代に、日本の“一介の本屋”ができることは。
私たちは、どんな旗を立てることができるだろうか。

「町なかの党外人士」という言葉が胸を衝く。

http://hiruneko.thebase.in/items/22506376
posted by ひるねこ at 17:22| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。