2019年09月23日

『飛ぶための百歩』(岩崎書店)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

ジュゼッペ・フェスタ 著/杉本あり 翻訳
『飛ぶための百歩』(岩崎書店)


飛ぶための百歩 [ ジュゼッペ・フェスタ ]

「ぼくは目が見えない。でももう子供じゃないんだ」

ルーチョは5歳の時に失明したが、彼の世界は決して消えていなかった。

なんでも一人でやりたい。
目が見えないからって差し伸べられる手は嫌いだ。

山で遭遇した事件と、新たな出会い。
それは彼の心を少しずつ解きほぐしてゆく

少年の葛藤と成長を描く、イタリアの児童文学。

できないことは誰にでもある。
posted by ひるねこ at 18:26| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。