2019年12月04日

『力をぬいて』(KADOKAWA)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

銀色 夏生
『力をぬいて』(KADOKAWA)


力をぬいて [ 銀色 夏生 ]

これまでに150冊以上を書き上げ、「本を作る以外に特に好きなこともなく、やりたいこともない」著者が、自らの生き方と個人的な幸福を見つめ、真摯に綴る。

「外的な要因に左右されない個人的な幸福を生きるのに必要なのは、自分の価値観。それしかありません。人がどう思おうと、自分が好きなものを好き、そう言える自信です。」

私の本の作り方
私とお金
スピリチュアルについて
居心地のいいカフェが好きだと思い込んでいた
理解しないままに体験すること
その人の中のいい部分とつきあう
宇宙もひとつの細胞だから
…etc

「つれづれノート」の読者へ、そして初めて読む人へ。
posted by ひるねこ at 18:25| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【満員御礼】柊有花「その場で描く、花のカード占い」

*定員に達したため、お申し込みを締め切りました。


イラストレーター・柊有花さんが、お客様の好きな色や好きなこと、「今年やってみたいこと」などをお聞きしながら、心に浮かんできた花と、あなただけの花の精を描きます。

HW8bd5UU.jpg


新しい年に寄り添ってくれるお守り、いつも見守ってくれるパートナーのような存在になるかもしれません。
年始のおみくじのように、新鮮な気持ちで来ていただけるとうれしいです。

年明けとともに、当店では初めてとなる柊さんのイベント。
新たな作家さんの力をいただいて、2020年をスタートします。


●開催日程

2020年1月4日(土)
・13時〜14時
・14時〜15時
・15時〜16時
・16時〜17時



2020年1月5日(日)
・13時〜14時
・14時〜15時
・15時〜16時
・16時〜17時




●サイズ
ポストカードサイズ

●料金
3,000円(税込)

●所要時間

お一人様 1時間弱程度

●お申し込み

下記メールアドレスまで、〈お名前、ご連絡先、ご希望の日時(第1希望、第2希望)〉をお知らせください。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「柊有花 イラスト企画 参加希望」


☆プロフィール

柊有花
「見えないものを形にし、誰かに何かを届ける」をモットーに、イラストや文章、選書など、分野の枠を超えて活動。国内外での展示のほか、瀬尾まいこさん『優しい音楽』の装画をはじめ、台湾のイベントビジュアル、挿絵、テキスタイル、壁掛けなど、寄り添うこと・もの全般に取り組む。
https://hiiragiyuka.tumblr.com/

posted by ひるねこ at 15:58| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。