2019年12月12日

『ほんとうの願いがかなうとき』(偕成社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

バーバラ・オコーナー 著/中野怜奈 訳
『ほんとうの願いがかなうとき』(偕成社)


ほんとうの願いがかなうとき [ バーバラ・オコーナー ]

お父さんは拘置所、お母さんはやる気ゼロ。
チャーリーは家族から離され、ひとり田舎町に送られます。

一番星や四つ葉のクローバーなど、毎日何か幸運の印を見つけては、願い事をする彼女。

苛立ちを周囲にぶつけてしまうチャーリーの言葉は、ありのままでリアル。
10代のうちに誰しもが一度は経験する鬱屈や反発が、等身大で描かれている。

怒りや寂しさ、やるせなさで頑なになった少女の、ほんとうの願いとは?

本書の装画を手がけたのは柊有花さん。
年明けのイラスト企画は早々に満席となりましたが、ブローチとマグネットの取り扱いを始めました。

唯一無二の世界観を持った柊さんの作品、本とあわせてぜひお楽しみください。

13BED034-3209-4204-8E68-FAF0F929C450.jpg
posted by ひるねこ at 19:02| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープン4周年記念「ねこのひるね展」

毎年恒例となった「ねこのひるね展」。今回で4回目の開催です。

ねこのひるねDM_表 (1).jpg
(illustration & design by小泉さよ)


“ねこのひるね”は当店のコンセプトである「こころゆたかな暮らし」の象徴であり、ひるねこBOOKSという店名の由来でもあります。

今回もまた、それぞれの作家さんが“ねこのひるね”からイメージする作品たちが一堂に会します。ぜひご覧ください。


●会期:2020/2/1(土)〜 2/21(金)11:00〜20:00 
(店舗営業時間に準じます) ※最終日は16時まで 

毎週火曜、第二水曜定休の他、休業の場合がありますので、
必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉*地下鉄根津駅より徒歩6分

●入場無料


出展作家(五十音順)

・生藤由美
・いずみさちこ
・小泉さよ
・樋口モエ
・やまぐちまりこ


※グッズや書籍以外の展示作品は、会期終了後にお渡しします。
着払いでの郵送、もしくは店頭でのお引き取りとなります。

※作品ご購入の際のお支払いは、現金もしくは振込となります。
クレジットカードなどは原則としてご利用いただけませんのでご了承ください。



以下、作家さんのプロフィールです。
(画像はイメージです。必ずしも出品作品とは限りません)


○生藤由美

猫の絵を描き続けて22年。
もともとモノ作りに興味があったので、仕事の延長で猫モチーフの紙ものを始めた。
本業は商業作家。著作は「ゾッチャの日常・ねこノート/集英社」「べいびー・ぞっちゃ/ホーム社」「ボードレールの猫」連載中/集英社クッキー
https://twitter.com/ikefujiofficial

image2.JPG

image1.JPG



○いずみ さちこ

家族の転勤で北京に約6年間在住。
北京滞在中にReiko Yanoに師事、baroonworkshopのメンバーとして
イベント等の活動に参加。
帰国後はonce A weekとして
羊毛フェルトを主に使った作品をマイペースに制作中。
パーソナルカラー・骨格診断ファッションアナリストとしても
ひっそり活動中。A・F・T 1級色彩コーディネーター。
家で猫といる時間が一番好き。
instagram:@works_once_a_week

IMG_1380.jpeg

IMG_1379.jpeg

IMG_1381.jpeg



○小泉さよ

東京都生まれ。
東京都立芸術高等学校卒業。 東京芸術大学大学院修了。 
おもに猫を描くフリーイラストレーター。 
著書に『もっと猫と仲良くなろう!』(KADOKAWA)、
 『さよなら、ちょうじろう。』(KK ベストセラーズ)、 
『うちの猫を描こう!』(KADOKAWA)など。
『猫びより』(辰巳出版/隔月刊)にて、 
連載「猫のいる家に帰りたい」(短歌・エッセイ/仁尾智) の
挿絵イラストを担当中。
手ぬぐいや缶バッジ、ZINE『ねこのぬりえ』の
オリジナルグッズも発売中。
http://www.sayokoizumi.com/

sayokoizumi_2020_01.jpg

sayokoizumi_2020_02.jpg

sayokoizumi_2020_03.jpg



○樋口モエ

愛知県出身、東京都在住。デザイナーを経て、現在イラストレーターとして
作品発表や装画のお仕事で活動しています。青山塾在籍中。

動物が好きで、中でもねこはつい描いてしまいます。
ねこの何を考えているかわからない表情や
のびのびとした仕草が好きです。

Website
https://higuchimoe.com/

Instagram
goma.tounyu.soup

Twitter
higuchi_moe

higuchimoe02.jpg

higuchimoe01.jpg

higuchimoe03.jpg



○やまぐちまりこ

東京都墨田区生まれ。台東区在住。
2016年 セツ・モードセミナーに通う
2017年 作品を制作をスタート
現在は広告関係・教育書など出版関係のフィールドでイラストレーターとして活動中。

ホームページ:
https://marikoyamaguchiil0.wixsite.com/marikoyamaguchi
twitter :mariko_y_illust
instagram:mariko_y_ehon

myamaguchi_sample.jpg

YM_image_A.jpg

YM_image_B.jpg


――――――――――――
*関連企画*
2020/2/20(木)〜3/1(日)「ヒルネコマチ4人展」
谷中キッテ通りのお仲間である「ギャラリー猫町」にて、ひるねこBOOKSが推薦する4名の作家さんの展示を開催します。
個性豊かな猫を描く、実力派のイラストレーターさんばかり。
ひるねこBOOKSから遊びに出かけた猫たちに、キッテ通りを散歩しながら会いに行ってくださいね。
☆詳細↓
http://hirunekodou.seesaa.net/article/472850302.html
http://gallery.necomachi.com/
――――――――――――
posted by ひるねこ at 17:12| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。