2020年01月18日

『早稲田文学増刊号 「笑い」はどこから来るのか?』(筑摩書房)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『早稲田文学増刊号 「笑い」はどこから来るのか?』(筑摩書房)


早稲田文学増刊号 「笑い」はどこから来るのか? [ 早稲田文学会 ]

ある時には多くの人が笑っていても、時代とともに“笑えない”ものになる。

「笑い」は社会や文化の影響を受けながら、常に変化してきた。そして近年は特に、その傾向が著しい。

見た目や人種、ジェンダー、下ネタ……。

誰かを傷つける、不快にさせるような「笑い」は、当然ながら笑うべきではないもの、もう許されないものになっている。

新しい時代のお笑いは、もっとスマートに、洗練されたものになっていくのだろう。

それにも関わらず、いまだに旧い価値観をアップデートできない人たち。そしてそんなネタが蔓延っている。

そんなの関係ねえ?

もう笑えませんから。

残念!
posted by ひるねこ at 17:50| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。