2020年03月13日

『重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか』(白泉社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

川崎 昌平
『重版未来 表現の自由はなぜ失われたのか』(白泉社)


重版未来 -表現の自由はなぜ失われたのかー [ 川崎 昌平 ]

「表現なんてするヤツらは総じておかしいものさ」
ここでは表現規制法により、執筆や出版が厳しく取り締まられる。

お馴染みの漂流社を舞台に、ディストピアをユーモラスに描くが、なんと恐ろしく、そしてあり得る事態だろうか。

京都アニメーション、あいちトリエンナーレ。
その他多くの事件や介入、忖度、取りやめ。

決して遠い未来の出来事ではない。

本書のエッセイ部分は、著者が2030年に過去を振り返りながら書いたという設定だ。

あと10年。
自由を失わないために、私たちに何ができるだろうか。
posted by ひるねこ at 19:08| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。