2020年04月12日

『まだ未来』(ゆめある舎)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

神保町の取次さんで先日紹介された、『まだ未来』(ゆめある舎)。
こちらはドイツ在住の作家・多和田葉子さんの新詩集です。

DB3919E0-E5CC-484E-8EC8-E77B4720F1D2.JPG

DB186537-E8A9-46AD-8938-0B047CC0D5FA.JPG

38F9066B-C86B-41F8-BDFE-EF16B5D8249C.JPG

1EC20CDC-7A03-45D4-868C-F407D721AA7B.JPG


17編全編書き下ろし。
国内では2年ぶりの刊行です。

活版で印刷された詩が、綴じられずにそれぞれ独立した作品として、美篶堂製作の箱に収められています。

本体5,000円+税、限定1,000冊。

店頭に見本もございます。

https://hiruneko.thebase.in/items/27782566
posted by ひるねこ at 18:02| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。