2020年04月15日

『タマ、帰っておいで』(講談社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

横尾忠則
『タマ、帰っておいで』(講談社)


タマ、帰っておいで [ 横尾 忠則 ]

2014年に亡くなった愛猫「タマ」に捧げる、横尾忠則の91点の絵と文章。

「言葉は通じなかったが 目と感情と心でいつも会話を交わしていた」。

猫はミューズであり、美の化身であり、時にはアーティスト自身でもある。

「画集」を遥かに超えたもの。

ここには愛しかない。
posted by ひるねこ at 19:09| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。