2020年04月18日

『風と双眼鏡、膝掛け毛布』(筑摩書房)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

梨木香歩
『風と双眼鏡、膝掛け毛布』(筑摩書房)


風と双眼鏡、膝掛け毛布 [ 梨木 香歩 ]

熊野や日光といった街道。ざわっとする地名の姨捨や毒沢、アイヌ文化由来の利尻、沖縄の今帰仁……。

梨木香歩が全国の地名から想起し、綴ったエッセイ。

今いる場所。離れていながら想いを馳せる場所。
地名の味わいの奥深くには、温かさと重みが在るようだ。

人はこんなにも、土地と分かち難く結びついている。

https://hiruneko.thebase.in/items/28110695
posted by ひるねこ at 18:01| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。