2020年08月05日

『四畳半タイムマシンブルース』(KADOKAWA)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

森見登美彦 著/上田誠 企画・原案
『四畳半タイムマシンブルース』(KADOKAWA)


四畳半タイムマシンブルース [ 森見 登美彦 ]

あの名作『四畳半神話大系』の世界に、タイムマシンがやって来た?

炎熱地獄と化した真夏の京都。学生アパート唯一のクーラーのリモコンが壊れてしまった。

そこに現れたのは、未来からやって来たという男子学生。

人生初の有意義な夏を過ごすため「昨日」へと向かうが、なぜか世界が消滅の危機を迎えてしまい……。


森見登美彦の初期代表作のひとつでアニメ版にもファンが多い『四畳半神話大系』。

ヨーロッパ企画の代表であり、アニメ版『四畳半神話大系』『夜は短し歩けよ乙女』『ペンギン・ハイウェイ』の脚本を担当した上田誠の舞台作品『サマータイムマシン・ブルース』。

おなじみの登場人物たちが駆け回る、ファンにはたまらない暑くて熱い魅惑のコラボ。

https://hiruneko.thebase.in/items/32370484
posted by ひるねこ at 18:22| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。