2020年10月02日

『ミンネのかけら』(岩波書店)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

冨原眞弓
『ミンネのかけら』(岩波書店)


ミンネのかけら ムーミン谷へとつづく道 [ 冨原 眞弓 ]

トーベ・ヤンソン作品の翻訳者として知られる著者が、出逢った瞬間に衝撃を受けた2冊の本がある。

シモーヌ・ヴェイユの『神を待ちのぞむ』、そして『ムーミン谷の冬』だ。

東京―パリ―ヘルシンキ。
学生時代やアトリエのこと、旅人たちとの賑やかなひと夏、翻訳の日々。

ミンネ(記憶)をつないでいくと、過去は確かな輪郭をとって現在に寄り添い、ときに励まし、ときに戒めてくれる。

立ち上がろうとする時にいつも手を差しのべてくれるのは、心の内にある、かつて出逢った人々との大切なミンネだ。

https://hiruneko.thebase.in/items/34355806
posted by ひるねこ at 18:04| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あなたの好きな日に絵を描きます」ドローイングイベント

佐々木未来さんの個展「つくりながらほころびる “Creating joy and wonder”」にあわせて、
ドローイングイベントを実施します。

MIKU_himekuriimage.jpg

あなたの好きな「日」に、その場でお話を伺いながら絵を描きます。
日めくりカレンダーの上から絵を描きますので、事前に数字(月と日)をおしらせください。
当日までに、描いてほしい題材をいくつか思い浮かべておいてください。

原画は、イベント終了後に台紙に入れてお持ち帰りいただけます。


●開催日程

10/17(土)13時
10/21(水)17時、18時
10/24(土)13時、14時
10/25(日)13時、14時
10/26(月)15時、16時
10/28(水)18時、19時


*各時間帯につき、お一人様


●料金
2,500円(税込)

●所要時間

30分程度

●お申し込み

下記メールアドレスまで、〈お名前、ご連絡先、お好きな数字(月と日)、ご希望の日時(第1希望、第2希望)〉をお知らせください。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「佐々木未来さんドローイング 参加希望」


*会期中のご来店が難しい場合、通販でも承ります。
ご希望の方は、お名前とお届け先、〈お好きな数字(月と日)〉と〈描いてほしい題材〉をご連絡ください。
折り返し振込先をお知らせいたします。



★参考画像

0924.jpg
〈例:9月24日うまれ・我が家の猫とコーヒーが好きなあなた〉

0812.jpg
〈例:8月12日記念日・ 象と果物が好きなあの子〉

0823.jpg
〈例:8月23日記念日・新しく空手をはじめた日のあなた〉

0625.jpg
〈例:6月25日うまれ・植物観察と散歩が好きなあなた〉

0714.jpg
〈例:7月14日記念日・相棒だった愛犬とあなたの大切な日〉



*個展の詳細は⇨
http://hirunekodou.seesaa.net/article/477582038.html


☆プロフィール

佐々木未来  MikuSasaki 

札幌生まれ。グラフィックデザインとイラストレーションを中心に国内外で活動。絵と本と旅が好き。
2016年から、日めくり作品「日めくりと私」を開始。インスタグラムで全作品を公開中。
主なイラストの仕事として「谷根千のイロハ」(亜紀書房)、「抹茶とレモン」(ハリウッド化粧品)、「Tree of Life」(Born Lucky)、「はるこの祇園祭」(コドモト)など。
初の著書として、2019年11月に『日めくりと私』(Ambooks)を刊行。
Instagram: @mikusa Twitter: @39mikusa

・個展
2018年
「This is My day to day calendar, day in the past.」
(SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS/東京)
2020年
「日めくりと私」(本屋 生活綴方/横浜)
posted by ひるねこ at 15:11| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。