2020年10月25日

『虹いろ図書館のひなとゆん』(河出書房新社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

櫻井とりお
『虹いろ図書館のひなとゆん』(河出書房新社)


虹いろ図書館のひなとゆん (5分シリーズ+) [ 櫻井 とりお ]

小学4年生のひなは、病気のせいでなかなか学校に馴染めません。
しばらく休んでいたので友だちもできず、体を疲れさせてはいけないので、体育や水泳は見学です。

午前中の授業だけで早引けするので、帰る時はいつも一人。
校庭を横断していると、砂漠の真ん中を横断している気持ちになります。

そんな彼女のオアシスは、つぶれかけの会社みたいな古い図書館。
下校途中で図書館に寄り、本を読んだり司書のイヌガミさんと話すと、
ぽかんとした風船みたいな気持ちが消えていくようです。

ある日、不思議な少女ゆんと出会いました。
世界中を巡ってきたゆんは、ひなに色々な話をしてくれます。

ずっと友だちでいたい。そう思っていたのに……。


当店でも大人気だった「虹いろ図書館」シリーズ第2弾。
図書館では今日も、奇跡が起きるでしょうか。

https://hiruneko.thebase.in/items/35336269



posted by ひるねこ at 18:31| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。