2021年02月08日

『つぎに読むの、どれにしよ? 私の親愛なる海外児童文学』(かもがわ出版)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

越高綾乃
『つぎに読むの、どれにしよ? 私の親愛なる海外児童文学』(かもがわ出版)


つぎに読むの、どれにしよ? 私の親愛なる海外児童文学 [ 越高 綾乃 ]

パディントン、ピッピ、アントン、マーニー……。
創業40年の児童書専門店「ちいさいおうち」の一人娘として育った著者が紹介する、よそいきではない“身近な存在”の物語。

コラム「物語の世界を旅したこと スウェーデン篇」や、翻訳家・石井登志子氏とのリンドグレーン対談も。

https://hiruneko.thebase.in/items/39825397
posted by ひるねこ at 18:48| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「petit main」サイト〈2月のおすすめ絵本〉更新されました。

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

子ども服ブランド petit main での絵本紹介、2月分が更新されました。

EiGM_SnUcAAApTJ.jpeg

今月は
『ねこのようしょくやさん』(金の星社)
『ぼくらのまちにおいでよ』(小学館)
『ぼくはいしころ』(岩崎書店)
の3点です。

よろしければご覧ください。

http://petitmain.jp/diaries/hiruneko210208
posted by ひるねこ at 12:42| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。