2016年02月26日

おじいちゃんのゆめのしま

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『おじいちゃんのゆめのしま』(評論社)

CcG_ejYVIAIhqMp.jpg-large
おじいちゃんのゆめのしま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

現実世界から秘密の「入り口」を通って異世界へ行くという児童文学の王道をいきながら、
愛する人との別れについても自然に感じとれ、ポップな見た目以上にテーマ性のある絵本。

また、必要以上に言葉に頼らない、「間」も素敵でした

絵も柔らかで、鮮やかで、清々しいです。
海に出るシーンや、ジャングルの中の場面はとても印象的でした。

AOI世界イラスト賞(子どもの本部門)
セインズベリーの児童図書賞最優秀賞絵本




posted by ひるねこ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。