2017年09月29日

『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』(主婦の友社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

お待たせしました!
本日発売です!!

森百合子『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』(主婦の友社)

0908NordicOmiyage_H1obi.jpg

北欧に関する情報を日々発信している、〈北欧BOOK〉代表の森百合子さん。
ガイドブックやカフェ紹介、北欧流のおもてなしなど、これまでも数多くの北欧本を刊行されていますが、今回のテーマはズバリ「おみやげ」。

フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー。
森さんが12年間の北欧旅で集めたおみやげたちを紹介する、まさに北欧ファン必携の手帖です。

☆自分のための、憧れみやげ
☆街を歩いてみつけた物
☆食いしん坊に捧ぐ
☆ビンテージの魅力

の4章構成で、それぞれに印象的なおみやげたちが紹介されているのですが、
まず最初の「アールトの花器」を見た瞬間、すぐさまこの本の虜になりました。
その美しい佇まいは形容のしようが無いほど。
確かなモノを見抜く森さんの目と抜群のセンス、そして北欧らしい暮らしがここに象徴されているように感じます。

マリメッコやリサ・ラーソンの置物などお馴染みのブランド・デザイナーのアイテムはもちろんですが、蚤の市で手に入れた可愛らしい缶や雑誌、さらにマッチ箱や切手、スナックや調味料なども。
12年間通い続けている彼女だからこそ紹介できる品々が並びます。

IMG_4130.jpg

IMG_4129.jpg

IMG_4126.jpg

この本が魅力的なのは、それらの品々をカタログ的に掲載するのではなく、
全て森さんの暮らしの中でどう生かされているのか、という視点で書かれているからです。
時にクスッとさせられる軽やかなエッセイは、憧れの北欧ライフスタイルを身近に感じさせてくれ、自分の生活にも取り入れたいという気持ちを駆り立てます。

一度に揃えるのは難しくても、何か1点“お気に入り”が部屋にあると、
それだけで暮らしが華やぎ、ちょっぴり豊かな気分を味わうことができます。
食器やかご、カードや小物。些細なことでも、やっぱり家で過ごす時間は特別です。
次に北欧を訪れる際には、その“お気に入り”を見つけたい。早くもそんな思いが溢れて止まりません。

ぜひこの本を片手に、素敵なおみやげに出会う旅へ出かけましょう。
今すぐ北欧に行く予定がなくても、「いつかこれを使いたい」「この部屋に飾りたい」
と思って眺めるだけでも充分に楽しめます。
その思いさえあれば、おみやげ探しの旅はもうそこからスタート。

自分だけの「おみやげ手帖」、作ってみたいですね。

☆WEBショップ⇨
http://hiruneko.thebase.in/items/8175840
posted by ひるねこ at 18:36| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。