2018年01月14日

猫の本、新刊4点入荷しました。

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

2月の「ねこのひるね展」を前に、猫関係の新刊も増えてきました。


●中西 なちお『猫ごよみ365日』(誠文堂新光社)


猫ごよみ365日 今日はニャンの日? 猫といっしょに季節のある暮らし [ トラネコボンボン 中西なちお ]

季節の移ろいを、猫がどう感じているかはわからない。でも暖かな日には日向ぼっこを、冬には縮んでしまう彼らも、日々の楽しさ寂しさを感じているに違いない。日めくりのように使いながら、過ぎ去った日にも戻れる。今年も来年もその先も、猫と一緒に過ごせる365日。



●KORIR『世にも不思議な猫世界 イラスト作品集』(辰巳出版)


世にも不思議な猫世界 イラスト作品集 [ KORIRI ]

もし実際にこんな猫たちがいたら、お腹をモフモフして顎をタプタプしたい。絶対にいないとわかっているのに、振り向いたらそこに佇んでいそうな存在感。学校へ行って、近所で買い物、時には外食もする。この生活感、まさに私たち。クセがすごい。



●trikotri『猫ぽんぽん』(誠文堂新光社)


猫ぽんぽん 毛糸を巻いてつくる個性ゆたかな動物 [ trikotri ]

思わず口に入れたくなるほど美味しそうで可愛くて。スコティッシュフォールドが完全に好物の域です。「最初は少し難しそうに見えるかも」とのこと。はい、恐らく自分ではチャレンジしないのですが、どなたかやってくださらないかしら。「ぽんぽん」シリーズ3冊目。



●佐藤 法雪 『ウチのコそっくりボンボン猫人形』(日東書院)


ウチのコそっくりボンボン猫人形 [ 佐藤法雪 ]

こちらは全身作れるボンボン人形。表情、愛嬌、雰囲気。今にも動き出しそうな佇まい。簡単に作れるかなと感じられるのが怖い。眺めているだけで猫の身体の作りが勉強になります。「くまお」「ぐっぴー」などのスター猫も。実家のしろちゃんをどなたか。
posted by ひるねこ at 17:10| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。