2018年01月30日

『すてきなロウソク』(共和国)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

長田真作『すてきなロウソク』(共和国)




空にぽっかりと浮かぶ飛行船。ここでは様々なモノがひっきりなしに作り出されています。
そんな中、とんがり頭のパロムだけは唯一、壊れたモノを丁寧に直していました。

ある時、もらったロウソクの火を見つめていたパロムは、理由もわからず飛行船から逃げ出してしまいます。
辿り着いたのは、どうやら火を失った世界。街の人には歓迎されますが……。

IMG_6185.jpg

IMG_6186.jpg

IMG_6187.jpg

暗い世の中に灯をともすような希望に満ちた話かと思いきや、決してそうではなく、
不条理さ、理不尽さに心がざわつきます。

「アカルイセカイ」はどうやって作ることができるのか。
暗闇に光を差し込むことはできるのか。
様々な問いを投げてきます。

それでも火を消さない勇気を、私たちは持てるでしょうか。

http://hiruneko.thebase.in/items/9763911
posted by ひるねこ at 18:07| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。