2018年09月06日

『対談集 絵本のこと話そうか』(アノニマ・スタジオ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

松田素子 編(アノニマ・スタジオ)
『対談集 絵本のこと話そうか』



長新太×五味太郎、高橋源一郎×谷川俊太郎、岸田今日子×スズキコージ、吉本ばなな×佐野洋子など、絵本作家、小説家、詩人、編集者ら18人の対談が織りなす、絵本の地図。

紡がれる言葉と、そこに詰まった思い、情熱は、私たちに様々なことを教えてくれます。

絵本とは、ものづくりとは、仕事とは、芸術とはー。

偉大な先輩方が繋いできた、リレーのバトンを受け取る覚悟があるか。
それを次に渡す用意はできているのか。

作り、伝え、残すべく。
私たちにとって、この本は羅針盤のようなもの。

長らく絶版だった対談集『素直にわがまま』(1990 年偕成社刊) が待望の復刊です。



〜目次〜

・長 新太×五味太郎
 魚とか鳥なんかから愛読者カードがきたら最高だね。

・五味太郎×林明子
 オッ、すごいことを言う。“世界中が絵本みたいなもの”って!

・糸井重里×高橋源一郎
 わからないことのおかげで、世界の広さが見えるんだ。

・高橋源一郎×谷川俊太郎
 ドラクエは絵本をダメにしませんよ。子どもっておとなだから。

・谷川俊太郎×山田馨
 編集者の役割とか、絵本でやる意味が、もっと話されてもいいよね。

・山田馨×司 修
 絵本をつくってる間は、自分を旅しているようなものです。

・司 修×岸田今日子
 わからないところというのは、わかることがいっぱい秘められている場所なんだ。

・岸田今日子×スズキコージ
 ある期間だけ尋常でなくなる、これがきっといいんだろうな。

・スズキコージ×小沢 正
 つまりね、アカデルミックな人ってのが、必要なのよ。

・小沢 正×佐野洋子
 絵本がなくても生命に別状はない。だから、絵本っていいのよ。

・佐野洋子×沢野ひとし
 そこが全然違って、佐野さんはアーチストで、ぼくは職人的なんですよ。

・沢野ひとし×田中和雄
 お金もうけよりも、気持ちもうけです。

・田中和雄×江國香織
 ONとOFFの間が大事なんだよね。

・江國香織×高橋章子
 素直にわがままになれるって、すばらしいことだよ。

・吉本ばなな×佐野洋子
 感覚的には、いつもひとり。

・黒井健×五味太郎
 一緒にいたいだけですよ。絵でそれにつきあってみたいだけです。

・復刊によせて(新規原稿):松田素子
posted by ひるねこ at 18:05| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。