2018年12月08日

『わたしをひらくしごと』(アノニマ・スタジオ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

野村美丘 取材・文/藤田二朗 写真
『わたしをひらくしごと』(アノニマ・スタジオ)



その仕事に辿り着いた経緯や動機は様々でも、きっとそれは必然だったのだろうと思う。

花屋、獣医師、ダンサー、冒険家……。

ここに登場する15人は、仕事と人生が混ざり合い、溶け合っている「自分自身が肩書き」の人たち。

どうやって働き、どうやって生きるかは、限りなく自由だ。


・ハナミドリ 上田 翠さん(花屋)

・鮎藤革包堂 鮎澤 剛さん(革を使ったカバンなどの制作)

・タカ・ハヤシ アイリッシュダンスアカデミー 林 孝之さん(ダンサー)

・エルム動物病院 蟹江 健さん(獣医師)

・シンクボード 山倉あゆみさん(プランニングディレクター)

・杉山開知さん(アース関係)

・ワランワヤン 土屋由里さん(雑貨屋)

・naru 石田貴齢さん(蕎麦屋)

・蕪木 蕪木祐介さん(珈琲とチョコレートの製造、喫茶室運営)

・月のチーズ 月村良崇さん(チーズ製造)

・エイジワークス 軸屋鋭二さん(ボディワーカー)

・立花テキスタイル研究所 新里カオリさん(循環型染織研究家)

・ちゅらねしあ 八幡暁さん(海洋人間)

・ニーハイメディア・ジャパン ルーカス B.B.さん(クリエイティブディレクター)

・((スタジオ)) 峯崎ノリテルさん 正能幸介さん(デザイナー)
posted by ひるねこ at 18:56| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。