2019年02月27日

『バレエシューズ』(福音館書店)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

ノエル・ストレトフィールド 著
金子恵 画
朽木祥 訳
『バレエシューズ』(福音館書店)


バレエシューズ (世界傑作童話シリーズ) [ ノエル・ストレトフィールド ]

1930年代のロンドン。身寄りのない三人の赤ちゃんが、それぞれ別々に一人の学者「ガム」に引き取られました。

姉妹となった三人は「フォシル」という姓を名乗り、その名を歴史に残そうと誓い合います。
家計を助けるべく舞台芸術学校に入学し、自立への道を歩み始めますが……。

女優志望の美しいポーリィン、舞台が嫌いで本当は飛行士になりたいペトローヴァ、バレエの才能を持ち踊ることが大好きなポゥジー。

個性豊かな三姉妹が、オーディションや公演などの関門に悩み、輝き、助け合って乗り越える成長物語。


1936年にイギリスで刊行され、当時としては珍しい少女の自立を描いた児童文学として高く評価された原作を、朽木祥氏による完訳で。

金子恵氏の挿画も美しい。

http://hiruneko.thebase.in/items/17413354
posted by ひるねこ at 16:03| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。