2019年05月25日

『いっしょにおつかい』(岩波書店)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

メアリー・チャルマーズ 著/福本 友美子 訳
『いっしょにおつかい』(岩波書店)


いっしょにおつかい [ メアリー・チャルマーズ ]

おとなりのおばさんの家へおつかいをたのまれたスーザン。お母さんは、メモに「はちみつ1カップ」と書いてくれました。

嬉しくなったスーザンは反対方向に歩き出し、うさぎのウィルを誘って、お花を摘みながら一緒にお散歩します。

野原、池、森をぐるりとめぐり、ついにおばさんの家へ……あれ、ご用はなんだっけ?

幼い女の子の冒険を、ほのぼのユーモラスに描きます。

手の平サイズのサイズとあわせて、可愛らしい魅力に溢れた絵本です。
posted by ひるねこ at 17:33| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。