2019年05月26日

『みんなの「わがまま」入門』(左右社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

富永京子
『みんなの「わがまま」入門』(左右社)


みんなの「わがまま」入門 [ 富永京子 ]

私たちが生きやすい社会をつくるために、絶対的に必要な社会運動。
デモや署名活動などの様々な運動が、私たちの生活を改善し、暮らしを支えてきたことは言うまでもありません。

ただ、それを「なんとなくイヤ」という人たちがいます。
「権利を主張するのは自己中でわがままだ」なのだそうです。
「怖い」「中立じゃない」のだそうです。

でもだからと言って誰も主張しなければ、社会は何も変わらないどころか、
いま権力を持っている人たちの思うがままになってしまいます。

それは会社や学校という枠組みで考えても同じことですよね。


「わがまま」という言葉をネガティブにとらえるのではなく、前向きに、クリエイティブに。

考えていること、言いたいことを表明するのは、当たり前のことです。

社会や政治は、身近にある。
全部つながっています。

モヤモヤ、イライラを手放し、お互いの「わがまま」を受け入れ、
自分も他人もより良く生きられる社会へ。
posted by ひるねこ at 18:43| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。