2019年06月12日

『台湾レトロ氷菓店』『アイスの旅』(グラフィック社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

ハリー・チェン 著、中村加代子 訳
『台湾レトロ氷菓店』(グラフィック社)


台湾レトロ氷菓店 あの頃の甘味と人びとをめぐる旅 [ ハリー・チェン ]

台湾で長く愛される氷菓店(冰果室)は、単にかき氷を食べさせるだけの店ではない。
食堂でありカフェであり、人々の心の居場所でもある。

削られた氷、職人の手、盛られる器。その全てが美しい。
一口食べれば、あの頃の、甘く、いつまでも溶けない記憶へと繋がってゆく。



甲斐みのり 著
『アイスの旅』(グラフィック社)


アイスの旅 [ 甲斐 みのり ]

子どもの頃、冷凍庫を開けるのが楽しみだった。
ババヘラ、白熊、ブルーシール。日本各地の“地元アイス”の他、昔から愛される懐かしのアイスを紹介。

コーンの話、ロゴやキャラクターなど、アイスにまつわる色々が幾重にもトッピング。
見た目はひんやり、想いは熱く。
posted by ひるねこ at 17:00| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。