2019年09月19日

『かがやき』(水窓出版)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

馳平 啓樹
『かがやき』(水窓出版)


かがやき [ 馳平 啓樹 ]

流れてくるパンにハムとキャベツを載せる。
指定された数の部品を船に積み込む。

そうして作られ、生まれる「何か」は、一体どこで誰に求められているのだろう。
製造、労働についての物語は、先日読んだ韓国の小説『モンスーン』を思い出させた。

人生の不条理と圧倒的リアル。


http://hiruneko.thebase.in/items/23177961



posted by ひるねこ at 18:46| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。