2019年10月19日

『タイトル読本』(左右社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『タイトル読本』(左右社)


タイトル読本 [ 高橋輝次 ]

「名は体を表す」の言葉通り、タイトルは作品の顔であり、売れ行きを左右する。

それだけに一筋縄ではいかない。
なにしろ、その数文字だけで、運命が決定付けられるのだ。

何を考え、どうつけるのか。
人々の記憶に残し、足を止め、手に取らせるには。


堀口大學、田辺聖子、池波正太郎、筒井康隆、群ようこ、宮部みゆき、俵万智、穂村弘、恩田陸ほか、作家や詩人など51人によるアンソロジーは、苦悩と発想のヒントを教えてくれる。

最高のタイトルとは?
posted by ひるねこ at 18:46| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。