2019年12月12日

『ほんとうの願いがかなうとき』(偕成社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

バーバラ・オコーナー 著/中野怜奈 訳
『ほんとうの願いがかなうとき』(偕成社)


ほんとうの願いがかなうとき [ バーバラ・オコーナー ]

お父さんは拘置所、お母さんはやる気ゼロ。
チャーリーは家族から離され、ひとり田舎町に送られます。

一番星や四つ葉のクローバーなど、毎日何か幸運の印を見つけては、願い事をする彼女。

苛立ちを周囲にぶつけてしまうチャーリーの言葉は、ありのままでリアル。
10代のうちに誰しもが一度は経験する鬱屈や反発が、等身大で描かれている。

怒りや寂しさ、やるせなさで頑なになった少女の、ほんとうの願いとは?

本書の装画を手がけたのは柊有花さん。
年明けのイラスト企画は早々に満席となりましたが、ブローチとマグネットの取り扱いを始めました。

唯一無二の世界観を持った柊さんの作品、本とあわせてぜひお楽しみください。

13BED034-3209-4204-8E68-FAF0F929C450.jpg
posted by ひるねこ at 19:02| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。