2020年07月30日

『あおいの世界』(講談社)

花里真希
『あおいの世界』(講談社)


あおいの世界 [ 花里 真希 ]

小学校5年生のあおいには空想癖があり、そのせいでクラスの中で浮いた存在になってしまった。

そんな時、父親の仕事の都合でカナダに引っ越すことに。

突然「6年生」になったあおいは、カナダでは出来るだけ「ふつう」にしていようと決めるが、様々な人種のクラスメイトやゲイのカップルと出会い、不思議な行事もたくさんあって、日本との違いに戸惑うことに。

片言の英語しか話せないあおいが、文字通り体当たりで異国の地に飛び込み、少しずつ外国での生活に順応していく。

空想の力は役に立つのか。
「ふつう」って何だろう。

一人の少女の成長物語。

https://hiruneko.thebase.in/items/32111425


posted by ひるねこ at 18:44| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。