2020年08月07日

『こぼれおちるからだたち』(works-m.books)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

三浦宏之
『こぼれおちるからだたち』(works-m.books)

214FB005-4DEF-4647-B04B-7FF6A5F69DE0.jpg

「身体」をモチーフにした展示を各地で開催してきた著者による、言葉とからだ論。

ダンサーや俳優にとっての、言葉とはどのようなものか。

対談やインタビューという形のダイアローグ、書き下ろしによるモノローグ、実際のクリエーションに使用されたテキスト。それら三つの章によって構成される、対話・言葉・活字という三要素から、ひとつのからだが浮かび上がってくる。

「からだの備わっていない言葉」と「言葉の備わっていないからだ」が目につく今、私たちに求められているのは想像力だ。

https://hiruneko.thebase.in/items/32411691
posted by ひるねこ at 17:12| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。