2020年11月05日

『青の儀式』(雷鳥社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

白須純
『青の儀式』(雷鳥社)


青の儀式 [ 白須純 ]

太古から人類は青と共に生きてきた。
神聖なものに捧げ、顔料を巡って戦争があり、富の象徴とされた。

青は歴史を彩る。

なぜこれほどまで、人は青を欲するのか。

芸術や儀式、戦いなどの観点から、その関係を探る。

青には世界を揺り動かす力があるようだ。

https://hiruneko.thebase.in/items/35509993
posted by ひるねこ at 15:40| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。