2020年12月03日

『ぼくらのまちにおいでよ』(小学館)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

大桃洋祐
『ぼくらのまちにおいでよ』(小学館)


ぼくらのまちにおいでよ [ 大桃 洋祐 ]

ここは人と動物が一緒に暮らす街。ライオンのいる花屋さん、リスが働くお菓子屋さん、ゾウが手伝う本屋さん。

様々な場所やお店で、いろいろな動物たちが働いています。

ちょっと驚かしたりもするけれど。
それぞれの特技を活かしたり活かさなかったりして、自由に大らかに過ごしています。

役に立っても立たなくても。
人も動物も対等で平等で、違和感なく。

誰もが当たり前に暮らしていて、居場所がある。

だから言える。
ぼくらのまちにおいでよ。

https://hiruneko.thebase.in/items/36575881
posted by ひるねこ at 19:01| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。