2020年12月05日

『縁食論』(ミシマ社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

藤原辰史
『縁食論』(ミシマ社)


縁食論 ーー孤食と共食のあいだ [ 藤原辰史 ]

コロナ禍においては、何を食べるかと同時に「どこでどうやって食べるか」も考えなくてはならない。
かと言って、いつも一人で食べるのも味気ない。

子ども食堂、炊き出し、町の食堂、居酒屋、縁側…。
オフィシャルでも、プライベートでもなく。

孤食と共食のあいだにある“縁食”は、あたらしい食のかたちの可能性を秘めている。

「縁は剣より強い」。

https://hiruneko.thebase.in/items/36575831
posted by ひるねこ at 17:34| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。