2018年09月06日

『対談集 絵本のこと話そうか』(アノニマ・スタジオ)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

松田素子 編(アノニマ・スタジオ)
『対談集 絵本のこと話そうか』



長新太×五味太郎、高橋源一郎×谷川俊太郎、岸田今日子×スズキコージ、吉本ばなな×佐野洋子など、絵本作家、小説家、詩人、編集者ら18人の対談が織りなす、絵本の地図。

紡がれる言葉と、そこに詰まった思い、情熱は、私たちに様々なことを教えてくれます。

絵本とは、ものづくりとは、仕事とは、芸術とはー。

偉大な先輩方が繋いできた、リレーのバトンを受け取る覚悟があるか。
それを次に渡す用意はできているのか。

作り、伝え、残すべく。
私たちにとって、この本は羅針盤のようなもの。

長らく絶版だった対談集『素直にわがまま』(1990 年偕成社刊) が待望の復刊です。



〜目次〜

・長 新太×五味太郎
 魚とか鳥なんかから愛読者カードがきたら最高だね。

・五味太郎×林明子
 オッ、すごいことを言う。“世界中が絵本みたいなもの”って!

・糸井重里×高橋源一郎
 わからないことのおかげで、世界の広さが見えるんだ。

・高橋源一郎×谷川俊太郎
 ドラクエは絵本をダメにしませんよ。子どもっておとなだから。

・谷川俊太郎×山田馨
 編集者の役割とか、絵本でやる意味が、もっと話されてもいいよね。

・山田馨×司 修
 絵本をつくってる間は、自分を旅しているようなものです。

・司 修×岸田今日子
 わからないところというのは、わかることがいっぱい秘められている場所なんだ。

・岸田今日子×スズキコージ
 ある期間だけ尋常でなくなる、これがきっといいんだろうな。

・スズキコージ×小沢 正
 つまりね、アカデルミックな人ってのが、必要なのよ。

・小沢 正×佐野洋子
 絵本がなくても生命に別状はない。だから、絵本っていいのよ。

・佐野洋子×沢野ひとし
 そこが全然違って、佐野さんはアーチストで、ぼくは職人的なんですよ。

・沢野ひとし×田中和雄
 お金もうけよりも、気持ちもうけです。

・田中和雄×江國香織
 ONとOFFの間が大事なんだよね。

・江國香織×高橋章子
 素直にわがままになれるって、すばらしいことだよ。

・吉本ばなな×佐野洋子
 感覚的には、いつもひとり。

・黒井健×五味太郎
 一緒にいたいだけですよ。絵でそれにつきあってみたいだけです。

・復刊によせて(新規原稿):松田素子
posted by ひるねこ at 18:05| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

やまぐちまりこイラスト企画「ねこくんとねずみくん 一緒にあそぼ」

やまぐちまりこさんの個展にあわせて、
イラスト企画を実施いたします。

necokun_event-01.jpg

ねこくん&ねずみくんと遊んだり、お出かけしたり。
あなたと一緒に楽しく過ごしている絵をお描きします。
(ねこくんとねずみくんのみの絵も承ります)

・サイズ:A5画用紙
・時間:40分程度
・料金:3,000円

*参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、〈お名前、ご連絡先のTEL・メール〉をご連絡ください。折り返し振込先をお知らせいたします。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「やまぐちまりこイラスト企画参加希望」

その際に、下記日程より、【第一希望】【第二希望】をお知らせください。

◎9/23(日)「12時」、「13時」、「14時」、「15時」、「16時」、「17時」
◎9/24(月)「12時」、「13時」、「14時」、「15時」、「16時」、「17時」
◎9/27(木)「12時」、「13時」、「14時」、「15時」、「16時」、「17時」
◎9/28(金)「12時」、「13時」、「14時」、「15時」、「16時」、「17時」
◎9/29(土)「12時」、「13時」、「14時」、「15時」、「16時」、「17時」

いずれも、12時台から17時台まで。



その場でお話しながら絵をお描きしますが、飼い猫ちゃんのイラストなど、
あらかじめご希望のリクエストがある場合は、ご予約の際に一言添えてください。
その場合はお写真や、性格などもわかると良いかもしれません。
(後からでも結構です)

*ねこくんとねずみくんを含めて、5名まで(実質3名様まで)。
人数が増えると、多少お時間がかかります。
イラストを複数ご希望の場合には、1枚毎に3,000円頂戴します。


プレゼントとして差し上げるのにもぴったり。

ご参加、お待ちしております!

*『ねこくんとねずみくん ふたりでおでかけ』のご注文はこちらからどうぞ
http://hiruneko.thebase.in/items/13306049
ご参加の方には、当日やまぐちさんにサインを描いていただきます。

p31_data2.jpg
posted by ひるねこ at 14:12| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

ひるねこBOOKSレーベル第2弾『ねこくんとねずみくん ふたりでおでかけ』

ひるねこBOOKSレーベルの絵本、第2弾!
『ねこくんとねずみくん ふたりでおでかけ』(やまぐちまりこ)を刊行いたします。

H1H4_data2.jpg

ねこくんとねずみくんはとっても仲良し。
お天気の良い午後、ふたりはお出かけの約束をしています。

p1_data.jpg

あれあれ?
ねこくん、準備が大変そう。
そんなに大荷物でどうしたのかな?

p6_p7_data.jpg

「ねこくん、こっちこっち!」
ねずみくんはねこくんを誘って、お外に駆け出しました。

p14_p15_data.jpg

さて、おうちの外ではどんな出会いが待ち受けているのでしょう?


SNSで大人気、#ねこの日記 でお馴染みの「ねこくん」と「ねずみくん」が、
ついに絵本になって登場です。

p31_data2.jpg


イラストレーター、やまぐちまりこの絵本デビュー作。


☆やまぐちまりこ

東京都墨田区生まれ、台東区在住。
体育会系出身の美術部。
鉛筆は3Bが好き。

2016年セツ・モードセミナーに通う。
2017年より作品を発表し始め、今回は初めての絵本制作・出版となる。

豊かな表情をもった動物たちを通して
「ほっ」としてもらえる絵を目指している。

小さな作品テーマは「だれかと一緒に」。
それぞれに大切な誰かや何かと一緒にいて
嬉しくなる気持ち。


WEBサイト:
https://marikoyamaguchiil0.wixsite.com/marikoyamaguchi
twitter :mariko_y_illust
instagram:mariko_y_ehon


印刷・製本・装丁 虹色社
企画・編集協力  ひるねこBOOKS 小張隆

2018年9月13日 初版第1刷発行
ISBN978-4-909045-17-1
Cコード8771
定価 1,600円(+税)


*出版記念の個展についてはこちら

2018年9月13日より、ひるねこBOOKS店頭にて販売開始。
お取り扱いいただける全国の書店様にも随時発送いたします。
(オンデマンド製作のため、お届けまでに数日かかる場合がございます。)

☆通販ご希望の方はこちら
http://hiruneko.thebase.in/items/13306049


*お取り扱いいただける書店様へ*

出版社の虹色社は、神保町の取次・八木書店様と取引がございますので、
取次経由での仕入れをご希望の場合は、八木書店様へお問い合わせください。

また、直取引をご希望の書店様は下記をご確認ください。
https://www.hirunekobooks.com/blank-3


oku_2.jpg

posted by ひるねこ at 18:04| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。