2024年02月16日

KAYO AOYAMA EXHIBITION “Patterns in everyday life”

青山 佳世/ KAYO AOYAMAさんの、当店では6年ぶりとなる個展を開催いたします。

main_1.jpg

main_2.jpg



日々制作している手描きの図案を使ったハンカチやポーチ、日傘など
暮らしの中に寄り添うようなプロダクトを揃えました。
今回は新たにリソグラフプリントや陶芸作品も並べてみますので
この機会にぜひお立ち寄りいただけたら嬉しいです。


23.4.4_kayo aoyama4109.jpg

23.4.4_kayo aoyama4118.jpg

23.4.4_kayo aoyama4111.jpg

23.4.4_kayo aoyama4132.jpg

2018年の個展“Wonder forest” でご一緒して以来、当店では青山さんのハンカチを常設販売しています。
一昨年末から昨年にかけては、「冬のちいさな贈りもの展」にもご参加いただきました。

近年では「布博」を始めとした様々なイベントに出展し、ますます人気と魅力を高めている青山さん。
今回の個展ではお馴染みの布アイテムのほか、原画やリソグラフなども販売いたします。どうぞお楽しみに。

23.4.4_kayo aoyama4299.jpg

23.4.4_kayo aoyama4136.jpg

●会期:2024年3月14日(木)〜3月27日(水)【12時〜20時】
*土日は18時半ごろまで
(店舗営業時間に準じます) 

・火曜定休

・最終日3/27(水)は16時まで

*臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。


●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料


*作品代金のお支払いは原則として現金、またはお振込となります。現金でご購入のお客様を優先いたします。

*混雑時は整理券を配布いたします。お一人様あたりの購入制限を設ける場合がございます。

*手提げのビニール袋は有料です。ショッピングバッグのご持参をお願いします。

ceramic_2.jpg

ceramic_1.jpg

☆プロフィール

青山 佳世 | KAYO AOYAMA

名古屋生まれ。
大阪外国語大学にてスウェーデン語を専攻し、卒業後はスウェーデンHDKヨーテボリデザイン工芸大学にてテキスタイル柄のデザインを学ぶ。スウェーデンの壁紙メーカー、日本のファッションブランドでの経験を経て2012年より柄の制作を行うフリーランスとしての活動を開始。
2014年からはオリジナルデザインの生地によるブランドKAYO AOYAMAを展開する。
www.kayoaoyama.com
posted by ひるねこ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月21日

うさぎのうたたね展 2024

イケガミヨリユキさん、キエピノコさん、こみひかるこさん、松尾ミユキさん、水沢そらさん。
今年もまた、イラストレーターさんたちによる「うさぎ」をテーマにしたグループ展を開催します。

2024_omote.jpg

「うさぎが心穏やかに、安心して眠れる場所を」という考えのもとで開催する、5名の作家によるチャリティうさぎ展です。

個性豊かなうさぎの世界へ、ぜひご来場ください。

*今回の売上の一部を、うさぎ専門の保護活動を行っている「保護うさぎの家 悠兎」さんと、令和6年能登半島地震動物対策本部へ寄付いたします。
https://hogousaginoieyuto.amebaownd.com/
http://www.ishikawa-vma.org/donation/


※初日の12時〜15時の間は時間指定・抽選入場となります。
抽選方法や詳細につきましては、1月下旬〜2月上旬にSNS @hirunekobooks にてお知らせいたします。
お電話やメールでの、抽選に関する事前・事後のお問い合わせはご遠慮ください。


抽選は終了しました。当選された方にのみ、2月4日までにご連絡差し上げます。
*当選者ご本人のみ(お連れ様はご入場いただけません)、ご来場ください。譲渡不可。


●会期:2024年2月22日(木)〜3月11日(月)【12時〜20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日は18時半ごろまで

*2/28(水)、3/6(水)休み

*最終日3月11日(月)は16時まで

・毎週火曜定休の他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNS @hirunekobooks をご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS〈東京都台東区谷中2-5-22-101〉
地下鉄千代田線「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料


*作品代金のお支払いは原則として現金、またはお振込となります。現金でご購入のお客様を優先いたします。

*混雑時は整理券を配布いたします。お一人様あたりの購入制限を設ける場合がございます。

*作品・グッズの通販の予定はございませんが、会期後半から対応する場合にはSNSなどでお知らせいたします。

*手提げのビニール袋は有料です。ショッピングバッグのご持参をお願いします。



☆プロフィール(五十音順)

イケガミヨリユキ

1993年生まれ。
フリーランスのイラストレーターとして活動中。
本の装画やCDのカバーイラスト等を手掛ける。主な出版物に『イケガミヨリユキ作品集』(玄光社)、『PETALS』(ブックギャラリーポポタム)がある。
https://twitter.com/YORIYUKIII

yoriyuki1.jpg

yoriyuki2.jpg



キエピノコ

アパレル会社のグラフィックデザイナーとして勤務後、2020年からフリーランスのイラストレーターに。
絵本、雑貨、パターンデザインなど、幅広いジャンルで活動。うさぎとの暮らしを描いた作る絵本「うさぎ」(株式会社オフィスリール)の絵と文を担当し、動物と暮らすことについてをテーマにした学校の教材としても使用された。
https://www.kiepinoko.net/

kie1.jpg

kie2.jpg



こみひかるこ

1995年神奈川県横浜市出身。
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、広告制作会社にてデザイナーとして勤務。TIS会員。
2022年 スターバックスカードのイラストとデザインを担当。2023年HBファイルコンペにて河西達也賞受賞。心地よい軽やかな世界を心がけています。
https://twitter.com/hi_chako53

komi_1.jpg

komi_2.jpg



松尾ミユキ

イラストレーター。雑誌や書籍・和菓子などのパッケージのほか、
SM2などのアパレルや、studio CLIPとのコラボレーションの仕事もしている。
食器やファブリックといった雑貨も多く手がけている。
http://www.matsuomiyuki.com/

miyuki1.jpg

miyuki2.jpg



水沢そら

北海道函館市生まれ。都内在住。
バンタンデザイン研究所卒業後、MJイラストレーションズにて学ぶ。
主に書籍装画や広告、音楽の分野にて活動中。

近年の仕事としてアリ・スミス”四季4部作”(新潮社)装画、
洋菓子ブランド”ネコシェフ”(株式会社シュクレイ)へ、ブランドイメージ全般にアートワークを提供。

また初の漫画作品『ちゃっくん』(東南西北kiken)を2022年8月刊行。
https://mizusawasora.com/

sora1.jpg

sora2.jpg

posted by ひるねこ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月16日

【満員御礼】「げんき冬号付録絵本」刊行記念トークイベント

*定員に達したため、お申し込みを締め切りました。
キャンセル待ちご希望の方は引き続きメールにてご連絡ください。


げんき冬号付録絵本『しりたがりのこりすくん くるりん! せなかだあれ?』(講談社)の刊行を記念し、作者のぬまのうまきさんと編集者の飯島未彩紀さんをお招きしてイベントを開催します。

トークイベントSNS.jpg

ぬまのうさんの『くるりん! せなかだあれ?』ができるまでのお話や、作品や作画で大切にされていることなどを担当編集者ならではの目線でお聞きしながら、「幼児雑誌」ならではの絵本の作り方、そして飯島さんが担当した新しい絵本雑誌「さがるまーた」のことなども織り交ぜて語っていただきます。

雑誌と絵本、それぞれの魅力や違い、併せ持つ面白さについても伺える、とても貴重な機会です。

絵本がお好きな方、絵本作家を目指す方、そしてもちろん編集者さんも、ぜひお集まりください。


※幼児雑誌「げんき」については
https://cocreco.kodansha.co.jp/genki/latest-issue/8pVMY

※絵本雑誌「さがるまーた」の詳細、通販のご注文は
https://hiruneko.thebase.in/items/81084202

*当日ご購入を希望される方は、お申し込み時にその旨お書きください。


●日時:2024年2月15日(木)19:00〜20:30(開場18:45)

●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●定員:10名

●参加費:1,500円
事前振込制となります。

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、
〈お名前、TEL、参加人数〉をご連絡ください。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「2/15げんきトークイベント参加希望」

*幼児雑誌「げんき」、絵本雑誌「さがるまーた」を当日購入したい方は、その旨を本文にお書きください。



☆プロフィール

・ぬまのうまき

絵本作家。女子美術大学芸術学部デザイン学科卒業。懐かしさが薫る、動物や人々の暮らしを描く。2022年『メルシーのすてきなおへんじ』(ひるねこBOOKSレーベル)『かくれんぼハウスへようこそ』(ほるぷ出版)で出版デビューする。2023年10月に私家版絵本『Nursery Rhymes』が発売。2024年1月に幼年雑誌「げんき」に別冊付録で絵本が発売。

https://lit.link/numanomaki
https://www.instagram.com/numanomaki/
https://twitter.com/numanomaki


・飯島未彩紀

1994年生まれ、長野県出身。講談社こども事業部にて、主にこども雑誌「げんき」「いないいないばあっ!」の編集を担当。そのほか様々な単行本や絵本雑誌「さがるまーた」企画などに携わっています。『くるりん! せなかだあれ?』の担当編集。


JPEG画像-4B71-B6F2-04-0.jpeg

GE24冬_H1-4.jpg

3940b816d1faa6ae8b5180af68e3e810.jpeg
posted by ひるねこ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。