2017年09月07日

【満員御礼】「ノルウェー旅のよもやま話.2017 〜ノルウェーワッフルを食べながら」


*定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました。
キャンセル待ちをご希望の方は、引き続きメールにて承ります。
その際、何日までお待ちいただけるか添えていただければ幸いです。

すっかりノルウェー色の強くなってきた当店ですが、またまたノルウェー企画です!
今回もお馴染み、ノルウェーの情報提供を目的としたコミュニティー・サイト、
「ノルウェー夢ネット」の青木順子さんをゲストにお迎えします。
9月に渡ノルされる青木さんだけに、新鮮な情報が盛りだくさんのはず!
ワッフルをいただきながら、ノルウェー気分を満喫しましょう♪

ノルウェーツアー1 262.jpg

〜以下、青木さんより〜


ノルウェー夢ネットの青木順子です。
ひるねこBOOKSさんでは、4回目のトークショーを開催していただけることになりました♪
さて、毎年ノルウェーへ訪れていますが、その年その年で会う人や訪ねる場所は異なります。たまにはハワイやLAへ行きたい・・・と誘惑にかられながらも、なぜノルウェーを訪れるのか??
行くたびに必ず発見があり、出会いがあり、そして健康的な気分になれるんです!

まだノルウェーへ行っていないので予定告知ですが・・・
初めて南ノルウェーのクリスチャンサンへ行きます!
実はこの街とはある縁ができて訪問することに・・・。
ノルウェー最大の動物園があるのですが、果たして到着できるのか?

オスロでは、小さな子どもがいる家族を訪問する予定です。
友だちの紹介ですが、初対面の人のお宅訪問はいつもドキドキわくわく。
働き方や家族の時間をどのようにバランスを取っているか注目したいです。
他には、「オスロ子どもの本フェスティバル」や「食の祭典」の開催と重なるので、レポートをしたいですね。
オスロやクリスチャンサンでは、いろいろな(観光客が撮らないような)写真を撮って、タブレットで皆さまにお見せしたいと思います。

ノルウェーワッフルも食べたいですよね〜。
昨年と同じくワッフルマシーンを持参し、華麗なテクニックでノルウェーワッフルを焼きます。名物のブラウンチーズを乗せて、つかの間のノルウェー気分を満喫しませんか?
今年はノルウェーについて学ぶサロン恒例のワッフルパーティは開催しない予定なので、この機会を逃さないで下さいませ。

Velkommen!

〜〜

●日時:10/25(水)18:30〜20:00 (開場は18:15予定です)

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:6名

●参加費:2,500円(お茶、ワッフル付き)*事前振込
⭐キャンセルポリシー⭐
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、
〈お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数〉をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「10/25 ノルウェーイベント参加希望」


☆青木順子さんプロフィール


谷中のご近所文京区在住。
ノルウェーの大学に長期短期4回留学し、2000年より「ノルウェー夢ネット」と いうノルウェーを多方面に紹介するサイトを開設。2006年より「ノルウェーにつ いて学ぶサロン」主催、2007年より「ノルウェー夢ネット主催ノルウェー語レッ スン」を開講。
現在はノルウェー語講師をメインに、講演講師、通訳、翻訳など「ノルウェー」 に関わる仕事が100%。
ノルウェーの真面目なネタも、下らないネタもこなせる自信あり。
著書は『ノルウェー語のしくみ≪新版≫』など語学書数冊、翻訳は共訳が2冊、単独訳『うちってやっぱりなんかへん?』。
ノルウェー夢ネット:http://www.norway-yumenet.com/
ブログ:http://www.norway-yumenet.com/blog


DSC00659.JPG

DSC03196.JPG

DSC03365.JPG

posted by ひるねこ at 18:00| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

【満員御礼】『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』発売記念 森百合子さんトークイベント

*定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました。
キャンセル待ちをご希望の方は、引き続きメールにて承ります。
その際、何日までお待ちいただけるか添えていただければ幸いです。

お待たせしました!
ついに当店にもこの日がやってきました。

北欧本といえば、そう、この方!
日々北欧に関する情報を発信し続けている、お馴染みの森百合子さんをお招きしてお話を伺います。

0908NordicOmiyage_H1obi (1).jpg
『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』(主婦の友社)

今回の新刊は、ズバリ「北欧のおみやげ」
素敵な北欧みやげを実際に見ながら、森さんの“おみやげ話”を楽しみましょう!
後半では店主が聞き手となって、北欧本づくりについてお聞きします。
先日のフィンランド旅行でも参考にさせていただいた森さんの本。
取材の仕方や旅のルートについてなど、伺いたいことが盛りだくさんです。

北欧好きな方や、旅行に行く予定のある方はもちろん、自分でも北欧情報を発信してみたいという方にも、楽しんでいただける機会になると思います。

北欧旅行のポイントやコツ、ウラ話など、ここでしか聞けない話もたくさんありそうです。
質問も随時受け付けますので、ぜひいろいろとお尋ねください。

ご参加お待ちしております!

〜森百合子さんより〜
北欧へ通い続けて12年。いつも買っているもの、ずっと愛用しているもの。フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェーのさまざまな街で出合った北欧みやげをご紹介します。
12年間のおみやげリストの中には、暮らし方や考え方を変えてくれたものもあります。
スーパーマーケットから蚤の市ほか、おみやげ探しにおすすめのスポットなど”おみやげ"をキーワードに北欧の街をめぐってみましょう。
北欧に行きたくなる、北欧でのお買物がもっと楽しくなる話をお届けします。おみやげ実物も持参予定ですので、お楽しみに!
〜〜

038-LFT0371.jpg

046-MYP8412.jpg

*新刊『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』を当店でご購入、ご予約いただいた方を対象に、トークイベント終了後サイン会を開催いたします。

*当店のネットショップはこちら。9/8よりご予約を承ります。
http://hiruneko.thebase.in/items/8175840


●日時:10/12(木)18:30〜20:00(開場は18:15予定です)


●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:1,500円 

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、
〈お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数〉をご連絡ください。
折り返し、お振込先をお知らせいたします。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「10/12 北欧トークイベント参加希望」

050-MYP9051.jpg

060-MYP8696.jpg


☆森百合子さんプロフィール

コピーライター。北欧BOOK代表。北欧4ヶ国で取材を重ね、著書に『北欧のおいしい話』『3日でまわる北欧』(スペースシャワーネットワーク)、『北欧インテリアBOOK』(宝島社)、『北欧のおもてなし』(主婦の友社)など。『ムーミンとトーベ・ヤンソン』(実業之日本社)の編集や、『北欧ぷちとりっぷ』等イベント企画、監修やメディア出演など幅広く活動。東京・田園調布で北欧ビンテージ雑貨の店『Sticka スティッカ』も運営。

1020494.jpg のコピー
posted by ひるねこ at 18:00| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

『スイーツこねこ』原画展

『ゾッチャの日常』『ねこノート』などで大人気の漫画家、生藤由美さん。
初の絵本『スイーツこねこ』(河出書房新社)の原画展を開催します。

hyou1.jpg

ehon_P4_P5.jpg

ehon_P10_P11.jpg

ehon_P20_P21.jpg

猫とスイーツという不思議な取り合わせ。
その甘やかなイラストは、私たちの心をとろけさせます。
猫好き、スイーツ好き、ぜひ多くの方にご覧いただきたい絵本です。

今回は原画展示や絵本の販売のほか、コミックスやポストカード、ブックカバーなど、
グッズも多数ご用意します。


会期中、当店でお買い求めの書籍には、在廊時にサインをしていただくこともできます。
(在廊日はSNS等にて随時お知らせします)

秋はスイーツが美味しくなる季節ですね。
どうぞお楽しみに!


●会期:9/22(金)〜10/5(木)11:00〜20:00
(店舗営業時間に準じます) 
※最終日は18時ごろまで
月曜定休の他、休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●入場無料


※本の詳細は⇒ http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309277912/


☆生藤由美さんプロフィール

徳島県出身。漫画家。白ねこゾッチャと個性豊かなねこ仲間との日々を描いた「ゾッチャの日常/集英社」で人気を博す。そのほか代表作に「ねこノート/集英社」「べいびー・ぞっちゃ/ホーム社」がある。「スイーツこねこ/河出書房新社」は著者にとって初めての絵本となる。

ZAYz6nsL.jpg

posted by ひるねこ at 12:27| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。