2020年05月15日

『ある3びきのきょうだい猫の話』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

たんじあきこさんの『ある3びきのきょうだい猫の話』の取り扱いを始めました。

71B22531-1045-4644-903E-9B8BE34D6E55.jpg

8DB4D705-15AA-4104-9CDD-8BB560023848.jpg

D12CBF04-A5A6-46B7-89C6-4A8F1B182FA2.jpg

853C0A88-276F-4F01-8173-C221161B8EE0.jpg

しっかり者で狩りが上手な、にいさん白猫。
おしゃべりでちょっとおこりんぼの、ねえさん白猫。
やんちゃで元気いっぱいな、すえっこ黒猫。

森の小さな小屋に住む3びきのきょうだい猫は、毎日たのしく暮らしていました。
ところが、ある日のこと……。

めぐる季節の美しさと猫たちの成長。
生き物や自然への愛おしい思いが詰まった小さな物語です。

https://hiruneko.thebase.in/items/29145330
posted by ひるねこ at 18:38| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

『名探偵カッレ 地主館の罠』(岩波書店)

アストリッド・リンドグレーン 作
菱木晃子 訳、平澤朋子 絵
『名探偵カッレ 地主館の罠』(岩波書店)



一年前の宝石泥棒事件以来、この町には何事も起こらない。
元々、のんびりとした平和な町なのだ。
何しろ14世紀以来、悪人などほとんどいないのだから。

そしてまた、子どもたちには夏休みがやってきた。
川遊びにアイスクリーム、赤バラ軍との攻防戦。楽しいことは色々ある。

「平穏など、あてにならん」。
それでも、探偵であるカッレはのどかな毎日に退屈していたのだ。

そう、エヴァロッタがある事件の現場に出くわすまでは……。

新訳・新挿画の「名探偵カッレ」シリーズ第2作。
posted by ひるねこ at 18:13| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

『SMALL STORY』『とるにたらないおとこの話』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

SUNNY BOY BOOKSから、新刊2点が届きました。

477AB692-5299-46AF-8BEC-06E1D18B4EDC.jpg

『SMALL STORY』(fancomi)
https://hiruneko.thebase.in/items/29001495

『とるにたらないおとこの話』(さかたきよこ、タダジュン)
https://hiruneko.thebase.in/items/29001625

ほっと一息つけそうな、愛らしいお話です。

どちらも初回特典付き。

詳しくは、それぞれの商品ページをご覧ください。
posted by ひるねこ at 18:32| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。