2018年11月10日

『それしか ないわけ ないでしょう』(白泉社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

ヨシタケシンスケ『それしか ないわけ ないでしょう』(白泉社)



食べ物が無くなったり宇宙人が攻めてきたり、未来は大変なんだってお兄ちゃんは言う。

でも、おばあちゃんに聞いたら「だーいじょうぶよ」だって。
未来がどうなるかなんて誰にもわからないし、大人の言うことはたいてい当たらないんだって。

「コレとコレ、どっちにする?」って聞かれて、どっちも違うなと思ったら、自分で新しいものを見つければいい。

毎日ウィンナーの未来、一日中パジャマでもいい未来、落としたイチゴをギリギリで拾ってくれる未来……。

楽しいこと、面白いこと、いろんな未来があるんだから。


「それしか ないわけ ないでしょう。」

どんな世界が待ってるか、それは自分次第。

ヨシタケさん、ありがとう。
posted by ひるねこ at 19:15| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

『ぼくのたび』(ブロンズ新社)

みやこしあきこ『ぼくのたび』(ブロンズ新社)



ここはぼくの自慢のホテル。
毎日、世界中からお客さんがやってきて、知らない国の話を聞く。
ぼくはこの町について話す。
この小さな町のことなら何でも知っているからね。

真夜中、仕事を終えてベッドに入る。
静かに目を閉じると、遠くへ行きたい気持ちが込み上げてくる。

いつか大きなかばんを持って、飛行機に乗り、知らない町へ、自由に。

世界中のお客さんに会いに行けたら。


みやこしあきこさんによる、あまりにも美しいリトグラフの絵本。
個展へ何度も通うほどのファンでもありますが、これは個人的に一番の作品かもしれません。

小さな町で小さなホテルを営む主人公。
自分自身を投影してしまい、もう胸がいっぱいです。

池袋のブックギャラリー・ポポタムでは個展が、ブロンズ新社では原画展が、それぞれ始まります。
posted by ひるねこ at 12:49| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

西藤燦 アニマル家族の似顔絵ドローイング

西藤燦さんの個展にあわせて、ドローイング企画を実施いたします。

イベント告知_修正.jpg


お話を伺い、お好きな動物の彩色細密画を描きます。
写真もしくは写真データをご用意いただき、お名前や性格などをお聞かせください。

当日はスケッチをして方向性を決めます。
その後本格的な制作に入り、完成までは約1ヶ月。
出来上がりを楽しみにお待ちください。

・サイズ:14×19センチ(額装なし)
・時間:当日は1時間程度
・料金:12,000円(当日現金にてお支払い/後日着払いでお届け)

*参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、
〈お名前、ご連絡先のTEL・メール〉をご連絡ください。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「アニマル家族のドローイング希望」

その際に、下記よりご希望の日時をお知らせください。

12/2(日)、12/8(土)、12/9(日)
・14時〜17時のいずれか、ご都合の良い時間帯

*各日「1名様」限定です。

皆さまのご参加、お待ちしております。

個展については
http://hirunekodou.seesaa.net/article/462508194.html?1541660819


☆プロフィール

西藤 燦(さいとう さん)
女子美術短期大学 情報デザイン科 卒業
2017年よりイラストレーターとしての活動を開始。

トイメーカーでの企画・デザインを経てぬいぐるみやドール衣装の製作、DTPデザイナーとして活躍中。近年では絵本の製作にも力を注いでいる。
細密なペン画を主軸に透明水彩や色鉛筆を用いてのアナログ製作のほか、ペン画のデジタルで加工も得意とする。

twitter : @frog_rainbow
instagram : sunny_side_gallery
tumbler : https://sunnyside-gallery.tumblr.com/
posted by ひるねこ at 16:33| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。